スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武川強化カムチェーンテンショナーアーム

以前からアイドリング不調とヘッド周りの異音に悩まされていたGROM。つがたくさんのブログ記事で話題になったカムチェーンテンショナーのトラブルと推察し武川製の強化パーツをオーダーし随分前に届いていたのですが本日やっと着工。


フライホイールを外してテンショナーにアクセス。想像通り、アームがプッシュロッド先端のゴムパーツにめり込んで先端が磨耗してました。


モノの比較画像。先端が磨耗してゴムも削り落とされております。


純正と武川製の比較。純正の華奢な先端、こりゃゴムパーツにめり込んで当然な細さ。Twitter上では出力強化しているエンジンでテンショナーアームトラブルの報告が寄せられていましたが、この華奢な感じだとストックエンジンでも高回転多用するユーザーには点検必須な項目かもしれません。


交換自体はボルト1本で簡単装着。組み上げて始動確認したところ、想定していた通りアイドリングも安定しヘッド周りの異音も消えてました。これでやっとマトモなエンジンに復帰、気持ちよく走れそうです。
スポンサーサイト

MISFIT RAY

これまでも数回ダイエットを志してフィットネストラッカーを数本購入したことがありますが、いずれも長続きせず…。今回こそは!と意気込んで昨年11月頃に購入したのがMISFIT RAYでした。


機能はよくあるフィットネストラッカーと同等で活動量、睡眠、アクティビティの記録。それに加えて見た目が良く、軽く、腕時計と重ね付けしても嵩張らず、ボタン電池式で充電不要、電池寿命はカタログ値で半年、更に完全防水と初見は良いとこずくめでした。


新しいガジェットをアンボックスする瞬間はいつも心踊るもの。パッケージも高級感あって良いです。

記録された活動量はスマホのアプリを通じて確認しますが、このアプリの出来が何となくイマイチで…


活動量の目安はMISFIT独自計算のポイントで表されています。現在の目標ポイントは2000ポイント。これはジョギング5km、3月までの通勤時に駅からクルマまでの徒歩往復2km、業務時間や自宅でウロウロする歩数をカウントしてほぼ達成できる数字として設定してましたが、ちょっと目安としては分かりにくい…


こちらは睡眠のログ。深い睡眠、浅い睡眠、目覚めていた時間などが確認できます。


手首以外にも装着場所を選択できます。純正アクセサリーでネックレスタイプにもできて最初は面白そうだったのですが…。フィットネストラッカーとしてサイクリングを認識させるためには靴に装着し、さらにアプリでサイクリング追跡を選択して運動開始する必要がありました。ちょっと面倒だった上にアクティビティの認識はイマイチで、サイクリングを60分続けても3分で終わっていたりとかなり残念な計測結果になりました。

スマホとペアリングすることで電話着信やメッセージ、LINEの着信を振動とLEDで通知してくれるなど便利な点もありましたが、フィットネストラッカーとしての総合的な魅力はちょっと物足りなかったですね。ガジェオタとしては次のフィットネストラッカーに目移りしてしまい、最近は運動のモチベーションも下がってしまいました…。(言い訳)

というわけで次のネタをポチってしまいました。届いたら運動再開したいと思います。

MSGC練習会


昨年の12月広島西空港跡地を最後に、4ヶ月ぶりの練習会としてMSGCへ参加してきました。昨シーズンはブリジストンとダンロップをスイッチしながら戦い、異なるタイヤ特性に翻弄された反省を踏まえ、今年はシーズンインからTT93GPで年間を通すことを決心。地方戦でのタイヤアドバンテージを捨ててジムカーナJAPANに照準を合わせます。とはいえ、BT601SSとTT93GPを取っ替え引っ替えしてる他のライダーでここまで苦労してる人見たことないんだけどなぁ。ここまで自分が不器用で適応力のないライダーだとは思いませんでしたね。


撮影はUNOさん、いつもありがとうございます。いやー、久々に走るとはいえここまで酷いとは想像してなかった。ターンも切り返しも回転もなにもかもが酷い。長い長いシーズンオフの間に各部仕様変更して初走りでしたが、セッティングやらタイヤ以前の問題のような…。昨年夏に初めてTT93GPを履いた時にいきなり地方トップ勢から5%も落ちて愕然としたものですが、この日のMSGCでもやっぱり5%落ち。学習能力無いんかいっていう。
でも撮影いただいた動画を検証するに、問題点もいくつか洗い出せたかと思うので次回練習会(未定ですが)までには今一度仕様を見直しておきたいですね。


こちらはとねさん作成のGROM4台による比較動画。MSGC翌朝にはアップされてましたが、週明けの朝からつがさんとの比較に心えぐられた動画でした。
比べて左2台のGROMのシンクロ率の高さたるや。愛媛大会スペシャルNステージでこの二人のどちらに軍配が上がるのか非常に楽しみです。

お久しぶりの更新ですというタイトル

このタイトルを使用するとそのブログは終焉間近と言われていますが私は元気です。
もはや誰もチェックしていないでしょうが…。

なぜ突然に更新しようかと思ったのか。
それは新たに購入したiPad mini4とキーボードケースを使用したかったから、それだけです。



これです。belkinのQODEアルティメイトライトキーボードケース。薄くて軽くて打鍵感も悪くなくてお気に入りです。

以前からENIGMAのマップを触るのにタブレットが欲しいなと思っていたのと、仕事で使用するファイルをもう少しスマートに管理したかったのと、むしゃくしゃしていたので物欲を満たしたかったなどなどの理由によりiPad miniを導入した次第です。

私ごとですが先日辞令が出まして、6年間勤務した山口支店を離れ、4月より広島支店へ配属されることになりました。
残り1週間となり既に事案の消化とデスクの片付けに入っているため、今の所は気持ちに余裕アリ。
新たな環境はまた過酷で大変かと思われますが、早く風土に慣れて良い仕事が提供できればとイメトレの日々です。

しばらくブログから離れている間に何となくネタも溜まってきているので、また気が向いたら更新してみようかと。



GROM 4バルブヘッド投入

5月の愛媛大会、記事にはしてませんが総合3位という過去最高のリザルトを残しかなり闘えるGROMになってきたなと満足してたとこなのですが。先日つがたくさんが武川製4Vヘッドを投入したと聞き、これは分が悪くなったとかそういうレベルの話ではなく、また技術でカバーできるような差ではないと判断し…今の自分の立ち位置を考慮し悩みに悩んだ挙げ句ここは追随することにしました。背中を突き飛ばしてくれた嫁さまには本当に感謝しております。
その後つがたくさんからの取付レビューによると、どうにも武川4Vヘッドとエンデュランス製ビッグスロットルボディの相性が悪い様子。またエンデュランス4Vの売り文句で13,000rpmという異次元の高回転ユニットになるとの触れ込みに惹かれ、エンデュランスのキットを選択しました。


サブコンは4V専用品が必須とのことで、エンデュランス特別仕様のenigmaを購入せざるを得ない、と。一度サジを投げたenigmaを再び手にする事になるとは夢にも思いませんでした。


週末の夜を待ちわびて早速着工。腰上一式を下ろしてベースガスケット剥がすとこまでで1時間半。もう疲れました。


そっから2時間半かけてやっとこシリンダーと4Vヘッドを組んでスロットルボディまで載せた時点で午前3時前。本日はここまで。しかしここまで良いお値段するのにヘッドサイドカバーを純正流用とかどういうことなの…


日付変わって土曜日の夜。あまり写真は撮れませんでしたがエンデュランス製大容量オイルポンプを組んで補機類、センサー類、マフラーまで組んでオイルを注入、ひとまずエンジン廻りは完成。


更に純正ECUにenigmaを割り込み配線10本勝負。いつまでも慣れないハンダごて作業に苦労します…。配線を終えたらiPhoneとenigmaをBluetooth接続してTPSの誤差を補正、事前に手入力で作製しておいた4V専用マップをenigmaへ書き込んでようやく午前1時作業完了。深夜なので一瞬だけ始動確認、無事エンジンが掛かって一安心!
しかしエンジン廻り組むのは楽しいですね。週末の夜という事でビールでも飲みながらやりたかったのですが、繊細な作業が多いため作業中は自粛。風呂上りの一杯はサイコーでした。
肝心のレビューはまた改めて…7月の練習会で走り込めるよう準備を進めていこうと思います。

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
2009年WR250Xで二輪ジムカーナに参戦開始。
2015年戦闘機をGROMにスイッチ。
JAGE認定C1級、team Traction所属

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。