スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗚呼、新幹線こだま号博多行き…

20090331203242
ウチの部署でも人事異動があり、明日から新体制で心機一転!…の前に待ってたのは怒涛の月末年度末進行…。初めてと言えるくらいの量の仕事を抱え、事務所施錠時間までに処理しきれそうになかったんで、キリのいいとこで家に仕事を持ち帰る事に。
夜8時前後から新幹線はほとんどこだま号になります。いや、福山と徳山に止まるのがこだま号オンリー。各駅停車で後から来るのぞみやひかりに追い越されながら1時間半かかるみたい…。時間がかかるのを良いことに居眠り決め込んで、万一寝過ごせば博多とかマズいww
長澤まさみ嬢「新幹線は次々やってくるから、すぐ乗れる!」乗れねぇよ!こちとら一時間に一本だw
今後はこだまで帰る機会が増えそうな感じ。この乗客数じゃ夜ダイヤ改正は望むべくもないな(´;ω;`)
スポンサーサイト

春の最西端ツーリング!最終日

例によって昨夜も飲みすぎた感が漂う朝・・・。2日目に泊まった宿は旅館というより民宿な雰囲気で、朝食付きという事で普通に食卓のような場所に通され「ウチのゴハン」的朝食を美味しくいただきました。

DSC01507.jpg


いよいよ今日は本土最西端を目指すわけですが。。。天気が思わしくなく、霧雨のような細かい雨の中カッパを装備して出発。気温は昨日に引き続き割と暖かく走るのも苦ではないな~。途中でたまにパラっと小雨に降られつつ、佐世保市内からほんの小一時間走れば最西端に到着!

DSC01513.jpg


昨日の「橋で繋がれた最西端」とは違い遊歩道なんかも整備されていて、荒れた海と水平線が実に端っこ感を盛り上げてくれますw 駐車場から歩くこと5分少々・・・!

DSC01517.jpg



DSC01519.jpg


立派なモニュメントの本土性西端で記念撮影!昨年夏の最南端は本当に遠くてまさに最果て
という言葉がピッタリだったけど、最西端の踏破は意外にもあっけないものでした。それでも昨日の最西端のガッカリ感と比べたら達成感もなかなかのものですw 

にしても、以前から雨男として名高いKYMWNHKさんが最西端のモニュメントの前でカメラをセットし始めた途端に雨が本降りになるなんて出来すぎてるな・・・。そこから雨脚は強まる一方で、ちょっとの雨では濡れないシルバーウィングで油断したかっちゃんがカッパを着るタイミングを逃しずぶぬれに・・・。この後はすねおさん夫妻と合流して佐世保バーガーを食らう予定になってたので、かっちゃんとくむさんがユニクロに着替えを買いに行ってる間にすねおさんとの待ち合わせ場所へ急ぎます。

DSC01522.jpg


待ち合わせのカヤバーガーに到着、すぐ近くの空き工場の軒先で屋根下を確保してくれてたすねお一家に無事合流!なんとポットに持ってきたお湯で温かいコーヒーを作っておもてなししてくれました。準備がいいなぁ~!初対面の愛娘とあやしてるうちに着替えを済ませたかっちゃんとくむさんも到着。

DSC01523.jpg


コチラがカヤバーガーです。テイクアウト専用のようで、注文したら立ち去る人ばかり。そう、ありつけるまでに1時間はかかるそうなんですわww ウチらの分はすねおさんが先に電話でオーダーしてくれてたのでそこまでは待たなくていいとは思うんだが・・・。本当に訪れる人が後を絶ちません。店内は5人のスタッフが殺気立った様子で佐世保バーガーの製造マシンと化してましたw

DSC01527.jpg


先ほどの軒先で雑談してると、カヤバーガーの数軒隣の建物から女性が出てきて、「コレ試食してみてください!」とストロベリーのアイスクリームを手渡してくれました!近々そこの建物でアイスクリーム屋を開くそうで、今日は商品の撮影に来てるんだとか。みんなで回し食いしましたがコレが本当にウマい!カヤバーガーを待つ間にもきっと繁盛することでしょうw

DSC01532.jpg


やっとありつけた佐世保バーガー!これがまた凄まじいボリューム、ジューシーで激ウマな逸品でした。一緒に頼んでくれてた皮つきポテトもたっぷり食って大満足でした。昨日のタクシーの運ちゃんは「バーガーなんてどこで食っても大して変わらんよ~」なんて言ってたが、全店でこのレベルの味だったらすごい事ですよ?w
何と全員分すねおさんにオゴっていただきました!高速1000円になったらすねお邸に何かお土産かついで遊びに行かなければ。本当にごちそうさまでした~!
すねおさん達といたのは正味2時間弱だろうか。またゆっくり会いたいよねぇ~

雨も止んだ事だし、あとはひたすら高速を通って山口への帰路を走ります。結構いいペースで走れて、あっという間に基山PAに到着。ここで長旅をともにしたこんちゃんともお別れです。ドタ参ながら最後までガッツリ絡んでくれてありがとう!

DSC01549.jpg


今回も休憩毎に広い場所があれば色んなスタントを見せてもらえましたw 次回はF4iでのスタントよろしく!

その後は雨が降ったり止んだり強まったり弱まったり、眠気と疲れと闘いながらひたすら長い山口への道を走りますが・・・下関を目前にしてついにユウコの体力が限界を迎えました・・・

DSC01550.jpg


これ以上このペースで走るのが困難と判断し、くむさん、かっちゃん、KYMWNHKさんとはここで解散させてもらう事にしました。最後までみんなで走り切りたかったから残念だけど、これ以上ユウコに無理はさせられません・・・。3人を見送って長めに休憩を取り、のんびりと出発。その後もこまめに休憩を取りながら少しずつ距離を伸ばし・・・。くむさんから途中経過のメールでこの先雨が止んでると知らせをもらって励まされたりしながら、夜11時30分、無事我が家へ到着!3日間の走行距離はなんとキリのいい事に1111km!いやぁ~本当によく走った。各メンバーからは続々と無事到着のメールが届いており、全員の無事を確認。風呂入って、デジカメの写真をPCに取り込んで観賞しながらビールを飲み(まだ飲むか)沈むようにベッドに倒れ込みました。。。

3日間という長いようで短い時間の中で、古いようで新しい友人と出会い、しこたま走り、素晴らしい景色を楽しみ、美味い食事と美味いお酒、バカなトークで盛り上がる貴重なひととき。心行くまで楽しむことができました。まさにツーリングの醍醐味を凝縮した3日間、みなさん本当にお世話になりました!次のツーリング計画が持ち上がるのが今から楽しみですわw

春の最西端ツーリング!2日目

少々飲みすぎた感もある昨夜の宴、誰からともなくモゾモゾと起き出して支度を始める。と、う~ちゃんから電話が・・・「今、宿の前まで来てるよ~!」朝6時半くらいの、「今から向かいます」メールを見逃してたのでビックリしたw ここでまたしてもう~ちゃんを待たせてしまいます・・・

DSC01375.jpg


さぁ今日も朝から快走ルートの目白押しですよ!気温も意外と高めで、気分良くシーサイドを駆け抜けます。

DSC01376.jpg


最初の目的地はう~ちゃんが絶対立ち寄って欲しかったというオススメスポット、「道の駅夕陽ヶ丘そとめ」です。その名の通り、眼前に広がる水平線に夕日が沈んでいくそうで・・・

DSC01380.jpg


次に訪れる時は絶対夕暮れ時をチョイスしようと思います。ぜひ一回見てみたいな~

夕陽ヶ丘を出発し、快走シーサイドから一転、クルマ通りの一切ない舗装林道へ。これがまた快走ワインディングロード!昨日からう~ちゃんの案内してくれる道は本当にバイク乗りのココロを刺激してくれます!

SN3D0189.jpg


ワインディングを抜けて辿り着いたのは西海橋。新旧二つの西海橋を眺めながら名物の御馳走たい焼きでおやつタイム。モナカっぽいパリッとした薄皮の中にはアンコがぎっしり!白あんや桜あんも選べたんだけど、基本押さえるなら黒あんでしょう!食べ応えがあって大満足でした。もうひとつの名物、1億円の公衆トイレも抑えときます。個室はそれぞれ鏡と洗面台付き、中央のナチュラルガーデンの池には鯉が泳ぎ、BOSEのスピーカーから流れる優雅な音楽に気持ち良く放尿できましたw

この後は少々渋滞で足止めを食らうも・・・

DSC01415.jpg


平戸大橋を経て平戸島へ渡り・・・

DSC01422.jpg


生月橋を経て生月島へ渡ります。次なる目的地、断崖に立つ大バエ灯台に向けてシーサイドラン!・・・の前に、まずはお昼の腹ごしらえでしょ!大気圏という有名なラーメン店へ向かいます~

DSC01426.jpg


ここで食べられるのは「あごだしラーメン」。トビウオでダシをとったスープはあっさりしつつも魚介の香りとしっかりした味付けが劇ウマな逸品。太めのちぢれ麺はつるつるしこしこでのど越しがよく、一気に完食!ほとんどのメンバーがスープまで飲み干してしまいましたw

DSC01434.jpg


引き続きシーサイドを走り、辿り着いたのは生月島の最北端、断崖絶壁に建つ白亜の「大バエ灯台」。

DSC01436.jpg


腰の引ける高さの断崖絶壁上でう~ちゃんが離れ業をwww 向こうは普通にガケ下なんですけどwww

生月島から平戸島へ戻り、いよいよ橋に結ばれた最西端の地を目指します。今回のツーリングは橋に結ばれた最西端と本土最西端のダブル最西端を制覇するのが目的。今まさに前半のクライマックスを迎えるわけです!・・・が。辿り着いたのはなんだか普通の港町?ひのがそこら辺歩いてたおばちゃんを捕まえて質問。

ひの「すみません!最西端ってどこですか?」
おばちゃん「え?ここですよ。」
ひの「なんだってー><」

DSC01440.jpg


ご覧の様に・・・ひたすら港です。橋で結ばれた最西端の港、宮ノ浦漁港っていうそうです。念のため防波堤を超えて歩き、なるべく最西端っぽい岩場まで行ってみましたが・・・不動明王の像(?)と、何やら若くして亡くなった漁師の方のものらしき石のお墓がある以外はモニュメントらしいものはなく。

DSC01449.jpg


一応モニュメントっぽい看板の前で記念撮影!この達成感の無さは一体・・・w

DSC01454.jpg


オマケ・・・w

平戸島を脱出してコンビニで休憩。長らく我々のツーリングをリードしてくれたう~ちゃんともここでお別れです。バイク乗り好みの完璧なルーティングで最後までおんぶにだっこ状態でしたが、おかげさまで本当に楽しい長崎の思い出ができました!更に更に!今夜の佐世保でのオススメ居酒屋まで教えてもらいました。本当に最後の最後までお世話になっちゃって・・・。次回は山口県でお会いしましょう!ここまでの快適ツーリングルートは案内できないかもしれませんがww 

う~ちゃんを見送り、6台で走り出します。1台減っただけで随分寂しくなったような気が・・・。この後は本土最西端を目指す予定だったんだけど、予想以上に疲れが出てきた事と夕方から雨が降りそうという事で佐世保の宿を目指すとします。入り組んだ道を走った割にアッサリと宿に到着!荷物をほどいてチェックイン、風呂で旅の疲れを癒します・・・やっぱ風呂はえぇのう~。温泉入れたら言うことないんだがw

DSC01472.jpg


さて二日目の夜もおっぱじめますよ!う~ちゃん推薦の居酒屋ささいずみ、予約しとかないとなかなかありつけないという人気店。魚介類の新鮮さと良心的な価格で支持されてるお店だそうで、昼のうちにくむさんが何度も電話して押さえてくれたおかげで今宵もスタートです!イカの活造り、ゲソ天、かわはぎの薄造り、新鮮さ命のサバの刺身、うちわ海老の刺身、バッテラ、長崎ちゃんぽん・・・書ききれないし写真載せてたらキリがないくらいの料理を凄まじいペースで食い尽くしてビールに焼酎に日本酒に・・・お会計が心配になってたんだけど、なんとお一人様4600円だと!?あんだけ贅沢三昧して好き放題飲みまくってその値段、本当にいいんでしょうかwww こりゃなかなか予約が取れないのも納得だな~

DSC01486.jpg


このツーリングの二日後にかっちゃんが誕生日を迎えるということで、くむさんの提案でサプライズのケーキを準備してたんだけど・・・事前にNHKさんがかっちゃんにバラしてしまっていたという大惨事がwww この日からmixiネームをKYMWNHK(空気読めない間が悪いNHK)に改名する事になりました・・・w ローソクの火を消すどころかローソクごと吹き飛ばすかっちゃんワロタww

DSC01497.jpg


宿に帰って、生き残った4人で賑やかしく2次会をば。かっちゃんが平戸で仕入れた天ぷらとかまぼこをアテにもういっちょ盛り上がります。酔っ払ったかっちゃんが寝ているくむさんの口にかまぼこねじ込んでましたがw

DSC01494.jpg


オヤスミナサイねずみ男。こうして二日目の夜も更けていくのでした・・・明日はいよいよ帰る日です。

ココロの洗濯・春の最西端ツーリング!1日目

昨年夏の最南端ツーリングに続き、この春は最西端ツーリング!参加メンバーは夏ツーと同じ、といきたかったけどあいにく仕事の都合でF氏さんが不参加に・・・。
最終的にくむさん@FZ-6、かっちゃん@シルバーウィング600、キョウ@WR250X、ユウコ@グラストラッカー、福岡で合流のひの@250SB、長崎で合流のう~ちゃん@セロー250、長崎の夜到着予定のNHKさん@W650の7台で最西端を目指します!

当日早朝の出発という事で、くむさんとかっちゃんが我が家に前泊、軽く前夜祭を済ませて早めに(といっても0時くらいに)床に就くも、深夜1時過ぎに地響きがするほどの落雷と豪雨に目を覚ます。後にこの雷が原因で夜勤明けで長崎現地集合予定のNHKさんが残業に見舞われるハメになるとは夢にも思わず・・・。

朝5時半、生暖かい空気に包まれて出発!これくらいの暖かさなら余裕じゃん、と快適にバイクを進めていると・・・なぜかだんだんと冷え込み始め、強風に襲われ全くペースが上がらない!本当なら9時前後には福岡の基山PAでドタ参を決意したひのと合流できる予定だったのに・・・随分と待たせた挙句ようやくひのと合流できました。その後はデジカメにメモリースティックを入れてくるのを忘れるなど前途多難なツーリングのスタートに・・・ひとまず写真はユウコのサイバーショットケータイでしのぎます。

微妙なスタートを切った最西端ツー、しかし南関ICを降りた途端に春の陽気に包まれ、それまでの寒さがウソのよう!三井グリーンランドの前売り券を手売りする人々を横目に快適に長洲港までの道を飛ばします。が、予定していたフェリーにはタッチの差で間に合わず!島原で合流予定だったう~ちゃんを待たせるハメに・・・><

SN3D0116.jpg


長洲港で次のフェリーを待ちながら写真を撮ったり酒のアテを物色~ 

SN3D0126.jpg


ウソのように気持ちよく晴れ渡った長洲港を出港!イルカとか見えんかね?とか言ってた矢先にくむさんとかっちゃんが跳ねるイルカを発見!・・・したらしいのだが、その後は姿を見せずじまいで残念。天気はいいのに雲仙普賢岳は厚い雲に覆われて全く姿が見えません・・・この後登る予定の普賢岳、天気は大丈夫だろうか?船旅は40分ほどで島原へ到着、いよいよう~ちゃんとの初対面を迎えます!

SN3D0132.jpg


はい、初めましてのう~ちゃんです!楽天ブログ時代に突然どこからともなく現われてコメントをくれ始めたう~ちゃん、実に3~4年越しのご対面にちょっぴりカンドーw 雑談もそこそこに、島原名物の具雑煮を食べるべく姫松屋へ移動します。行列のできる人気店ということで、なんと事前にう~ちゃんが電話予約をしてくれてました!おかげで待つことなく個室に通されてVIPな気分を満喫w

SN3D0135.jpg


もれなく全員具雑煮を注文、程なくして運ばれてきたのがコレ!かつては島原の兵糧だったそうな。正直るるぶやなんかに載ってる写真は見た目に地味であまりそそられなかったんだけど・・・透明で淡白な印象のスープには見事に裏切られ!しっかりした味付けのスープに薄いモチが合うこと合うこと!野菜もたっぷり摂れてヘルシ~。冷めるヒマなく一気にいただきました。いや~、体が温まる・・・

体が温まったところで島原まゆやまロードの快走ワインディングへ、しかし相変わらず普賢岳は雲に覆われて姿が見えず。火砕流被害の一番大きかった大野木場地区を抜けて57号線を雲仙地獄へ向かいます。

SN3D0146.jpg


雲仙地獄を散策して温泉卵をゲット、にごり湯の足湯で旅の疲れを癒しながら卵をいただきます。温泉卵ってめちゃくちゃ硫黄臭いのに、何でこんなに美味いんだろう・・・。

雲仙地獄を後にして一方通行の仁田峠有料道路へ向かいます。料金所ではう~ちゃんが6台分まとめて料金を払ってスムーズに通過。なんだかツーリングに慣れてるなぁ~w 高度を上げるにつれて気温も下がり、風もまた強まってきたけど、途中の展望台で寒さを忘れるような景色に出会いました!

SN3D0149.jpg


普賢岳の山頂からドライアイスのように、斜面に沿って雲が流れ落ちてくる光景は圧巻!これは地元のう~ちゃんも初めて見る珍しい光景らしいので、動画でも撮っておけばよかったなぁ~。疲れも吹っ飛ぶ見事な景色にしばし見とれ、元気を取り戻して出発!

SN3D0156.jpg


普賢岳を下山し次に向かったのは諫早湾の干拓道路。物議をかもした諫早干拓の水門上に作られた7kmもの直線道路は素晴らしい景観で、飽きるほど続く直線を満喫。ここにきて強風の猛威は最高潮!?凄まじい突風に吹きつけられながらも景色を楽しみます。残念ながら途中の駐車スペースはチェーンで閉ざされ、まっすぐ延びる直線道路を写真に収めることはできませんでした・・・。

さて小腹も空いてきたのでおやつタイムとしますかね。くむさんの事前調査でウナギのシューバーガーなるものが諫早市で食べられるとの事。しかし地元のう~ちゃんでも聞いたことないとか?くむさんの調べた住所とう~ちゃんの道案内でたどり着いたのはバーガーとは縁遠そうな割烹料亭!?バイク用のウェアでは明らかに浮きそうながら、せっかくだから扉を開けて店員さんに聞き込み・・・あるそうです、この料理店に!テイクアウトでも店内でもOKとの事で、寒さから逃げるようにイートインを選択。

SN3D0169.jpg


これがうなぎのシューバーガー。シュークリームの皮(クリームなし)でレタス、トマト、うなぎの蒲焼をサンド。情報収集時はキワモノ扱いだったこのおやつ、一口食べてビックリ!まず甘いシューが野菜に合うという衝撃、そして蒲焼のタレと一味違うほんのり甘さの軽いソースがウナギを引き立てます!
全員で歓声を上げながら一気に食します。隣の席には普通に食事に来てるお客さんいるのにww 

店を出て近所のベスト電器に寄り、メモリースティックを仕入れます。これでデジカメ復活www
夜はう~ちゃんオススメの居酒屋を電話予約してもらい、初日の打ち上げとしゃれこみます。諫早で一旦う~ちゃんと別れて今夜の宿にチェックイン、風呂だけ済ませて打ち上げ会場へ急ぎます!と、ここで遅れて到着のNHKさんが遂に無事合流!夜勤明けで残業を済ませ即山口を出発したNHKさん、よくぞご無事で・・・!

DSC01348.jpg


店で再びう~ちゃんと合流、九州の名物や珍味に舌鼓を打ちます!何食ってもホント美味い!ツーリングの心地よい疲れに酒が進み、ネタ話は尽きることがなく楽しいひととき。う~ちゃんも初対面な山口一行にすぐに溶け込んでもらったようで、トークも盛り上がりあっという間に時間が過ぎていきます・・・。酔った勢いで強引に翌日の最西端に誘ってしまい、強制的に同意をいただきましたwww

DSC01357.jpg


美味いモンと酒でほろ酔いな一行は店を後にし、う~ちゃんに見送られてタクシーに乗り込みます。そのまま長崎の夜景の名所、稲佐山へ登ってみました。ウワサ通りの見事な夜景!稲佐山自体はそれほど高いわけじゃないっぽいけど、長崎の街は坂が多くて夜景がすごい立体的というか、光の広がりが平面じゃないんですよ!これが珍しい見え方になってるんじゃないかと・・・。しかしあまりに夜が冷え込むので長居できず、早々に宿へ引き上げるのでした。

DSC01360.jpg


疲れと酔いであっという間に・・・オヤスミナサイねずみ男。こうして初日の夜は更けていくのでした・・・。

遅れてやってきた兵藤さん

DSC01555.jpg


HYODの2009年春夏モデルのウェアが届きました。ツーリングには間に合わなかったけど、今回のツーリングには寒すぎでフルメッシュは厳しかっただろうな。 一番安いモデルなのでインナーも付いてないし・・・

今日は連休明けという事で、ツーリング疲れに仕事量も山積み。忙しくて帰りが遅かったし、クタクタなのでツーレポはまた後日・・・。ともかく無事に帰着して元気に過ごしております。本当に夢のような、あっちゅー間の3日間でした。

ツーリングの荷造り

DSC01336.jpg


週末に迫った長崎最西端ツーリングへ向けてぼちぼち荷造りを始めました。どうにも天候がよろしくないようで・・・自分はともかく、雨の走行が不慣れなユウコにはかなりの負担になりそうです。それでもせっかくのロングツーリング、雨なら雨で楽しみようもあるはず!?ポジティブに楽しんだもん勝ちだなw 春の天気は不安定、週間天気予報もめまぐるしく予報が変化するだけに、今後の好転に期待!

明日はツーリングメンバーのくむさん、かっちゃんが前泊して金曜日は5時出発予定!無事帰ってきたら次回の更新はツーリングレポートですな。いいレポが書けたらと・・・とにかく無事故で行ってきます!

ETC装着完了!

本日いよいよETCの装着が完了した2台を引上げに行きます。

DSC01316.jpg


その前に午前中にくむさん宅へ寄って、ニューマシンのFZ-6フェーザーにシガーソケット取り付けをお手伝い。バッテリーはシート下と決めつけてたら・・・なんとタンク下にありましたw 取り出した電源を使用して増設したモノとは!?詳しくはくむさんブログへどうぞw
http://kuma555.blog60.fc2.com/blog-entry-494.html

昼過ぎにナップス広島到着。駐車場でフラトラファミリーとtacさんに遭遇!NSRの部品の受け渡しなんかで待ち合わせしてたみたい。我々は一旦店内に入り諸手続きを。ETCの申込書、助成制度申込書、クレジット申込書、同意書・・・諸々全て書き込んでセットアップ待つ間にモスで昼飯。全部で2時間くらいかかったかな~
取り付けは全てお任せしてたんで、取付場所とか気になってたんだけど。。。

DSC01334.jpg


まずWRはコチラ。ハンドルマウントで思ってたより控え目な感じ!(ミラー近くの高さにドーンとくるものと思い込んでたのでw) さすがにジムカーナやなんかでは取り外したいけど、普段使いなら全く気になりません。

DSC01328.jpg


グラストラッカーはコチラ。これまた想像してたほど飛び出した感はなく、ユウコさんもお気に召した様子!それこそジムカーナ走る事はないだろうから付けっぱなしでもいいんじゃなかろうか?

ナップスを3時半に出発し、ZIMAくんが練習してるというコソ練場へギャラリーに赴き再びフラトラファミリーと合流。その後はZIMAくんも練習する事無くしばしダベりつつ・・・。ZIMAくんの申し出でタイヤを1本譲ってもらうことになり、ZIMA邸へお邪魔しました。売ってもらったタイヤはミシュランのパワーレース。これで4月の愛媛Nステージに使うタイヤが決定しました。リアタイヤはそのままで行きます・・・


帰りに早速高速を使ってみました!


クルマでは通り慣れたETCゲートも、バイクだと新鮮!一旦止まってグローブを外して財布をさぐる手間から解放されつつ料金も通勤土日祝割引で半額、28日からは1000円乗り放題とか恩恵受けまくりですな!
来週の最西端ツーリングがより一層楽しみになりました。あとは天気が気になる。。。

ETC狂想曲

ついに本日よりETC導入助成制度がスタート。28日からの1000円乗り放題に15750円補助、今付けずにいつ付けるって感じで我が家のバイク2台ともに導入を決意!この辺で一番確実に取り付けできそうなのはナップス広島店、とはいえ競争率はカナリ高そうな予感・・・。週末まで在庫がもたないと判断、午前中半休取って朝6時半広島へ出発!午後から仕事なのでスーツでWRですよw 寒いったらないわ。
クソ寒い高速道路、トラックのスリップストリームで風をしのぎながらナップス到着。既に多くのバイクが待機中、自分らの前には20人ほどが並んでいる。その人波は開店前には50人以上にふくれあがり・・・

CA3B00320001.jpg


行列の暇つぶしに何人かと話してみたら、会社休み取って来てる人多数www

SN3D0104.jpg


店員さん曰く「広島店オープンセール以上の賑わいです!」と。駐輪場から溢れるバイク、伸びる行列w
当然本日中の取り付けは無理なので、バイクを預けて週末取りに行くことにしました。そのまま路面電車で広島駅へ。ユウコは在来線で、俺は新幹線を乗り継いでお互い出社w えらい体力消耗激しかったけど、来週の最西端ツーリングにETC間に合って一安心ですよ!

午後3時位に駐輪場でウチのバイク2台を発見したつがたくさんが電話くれましたw
つがたくさんの整理券番号は116番で取り付けは20日前後なんだとか。
この調子なら週末までギリギリ在庫残るかな・・・?(聞いた話では在庫300台あったそうですわ)

<追記>
ナップス広島店3月取付分終了だそうです・・・

MSU練習会@愛媛二輪公園

「4月のNステージに出場するなら一回走っといたら?」とのアドバイスを貰ったので、初めての愛媛遠征としてMSU練習会に参加してきました。柳井→松山フェリーは4時出発6時半着。3時出発として2時起床。という事で前日は9時に就寝w フェリーを降りて愛媛の同僚と合流、ガストで時間を潰しますが・・・待ちかねて8時半過ぎくらいに二輪公園へ案内してもらいました。一番乗りだw 程なくして主催者のざっぱぁさんとなりなりさんが登場、ご挨拶を。本日はよろしくお願いします~!

SANY0006.jpg


初めて訪れた愛媛二輪公園・・・こんな立派な練習場が県公認の下で利用できるなんて、コソ錬難民な山口・広島からしたら本当にうらやましい!ハナシでは全国的にもカナリ恵まれた環境なんだとか。

20090308MSU 001


今回のコース図はコチラ(クリックで拡大) 開会式を終え、早速練習開始!普段の練習会は自動車学校なので道幅もクルマ用の広い場所だけど、愛媛は二輪専用のためかなりの狭さ。この狭さにはかなり苦労させられたけど、ざっぱぁさん曰く「狭さには慣れてもらうしかないですね。慣れたら狭いなりに色んなラインが見えてきますよ!」と。結構色んなこと試しながら走ってみるも、そう簡単にはモノにならんよなぁ・・・。また地元勢の走りの元気のいい事ったら!その迫力には圧倒されますね~

今日気になったのは、自分で「ヤバっ!?」と思った瞬間にすごくいい感じでバイクが旋回したってのが何回かあった事。これって自分で超えられてない壁の向こうに凄いヒントが隠されてるって事ですよね??これを毎回確実に実践できたら・・・。でも、WRのクセのある挙動にも少しずつ慣れてきたのか、今までよりほんのちょっとだけアクセルが開けられてたような感触も残ってます。今後もこの調子で!

P1050160.jpg


今回は写真もビデオも残せなかったな~と思ってたら、ざっぱぁさんのアップしたアルバムに1枚撮ってもらえてたみたいで、早速いただいてきました。少し前から意識してたフォームの改善がちょっと見てとれる一枚!?バンク角も前より気持ち深くなってる気がします。これは何気に嬉しいショット!

お腹いっぱい走って、フェリーの時間も気になったので一足お先に3時でおいとまします。愛媛のみなさん本当にお世話になりました!・・・んが、フェリーターミナルに着いて愕然。フェリー定期点検の臨時ダイヤで港に2時間の足止めを食らうことに・・・さすがに2時間もボーっと待ってるのはしんどいので。

SANY0011.jpg


道後温泉へ立ち寄ってみました。しかし道後温泉本館はなんか行列できてるし・・・

SANY0012.jpg


さすがに並ぶ時間もアレだったので足湯を満喫。ジムカーナ疲れが少し癒されました~

SANY0021.jpg


無事自宅へ帰りつき暖かい風呂に入り、お土産のじゃこ天を炙ってビールで一息。む、充実な一日。
今は次の練習会が待ち遠しい思いでいっぱいです。やばい、バイク楽しい・・・

XRエンジン

DSC01303.jpg

やっとXRエンジン組みました。が、疲れたので今日はここまでwww 明日の体力も温存しときたいしね~
来週の田んぼキャンプが参加できれば現地に持ち込んでフレームに載せるとしようw
今回115→100で組み直したわけだけど、これでオイル滲みが止まらなかったらケースの変形という事でFAとしようと思います。そうなるともうケース交換だのベアリングだの手間と費用考えたら中古エンジン載せ替えんが楽かな~と・・・。しかしヤフオクの相場は6万円台。ふむ・・・。

オフ車専用タンクバッグ

DSC01301.jpg


積載性がゼロに近いWRにタンクバッグを買ってみました。TANAXの「オフロードタンクバッグ3」です!再来週のツーリングに絶対必要って事で買ったんだけど、明日の愛媛二輪公園は自走で行くのでちょっとした小物が入るのは非常に助かりますな。

DSC01302.jpg


形状はまさにオフ車のタンクにジャストフィット!固定は前部は強力マグネット、後部はフレームに通したベルトです。もちろん長さ調節もできるので車体にしっかりくくり付ける事ができ、バックル付なので取り外しも簡単。ハンドルをフルロックした時に少し干渉するけど特に操作に問題はなさそうだし、なによりツーリング中にフルロックターンする機会はそんなにないかとww



で、明日のMSU練習会@愛媛二輪公園ですが、天候が非常に微妙・・・。朝からケータイで天気予報を何度もガン見してますが、ここ数日曇りマークが張り付いてて太陽マークが現れません。にわか雨とか何とかイヤな表記も・・・。愛媛への渡航費を考えたら雨なら遠征中止なんだけど、どうにも一番はっきりしない予報が出ております。気温も気になるとこだけど、今日くらいの気温ならまぁしのげるかな。

肝心のフェリーは4時に柳井発。逆算したら3時までに家を出たいから2時過ぎ起床www
三津浜には6時半着。 愛媛支店の同期に連絡とって港に迎えに来てもらい、朝っぱらから彼の家に押し掛けてコーヒー飲みながら時間潰しつつ、更に彼に道案内してもらって9時半の開会式前に二輪公園到着をもくろんでます。

認めたら負けかなと思っている。

寒くなるとすぐに鼻水とくしゃみが出る、いわゆる鼻風邪をひくのはいつものハナシ。
今年は薬飲んでも治りが悪いな~と思ってたら、1週間くらい前から目が痒くて・・・・
どうしても、どうしても嫁さんに「目薬ある?」って聞けなかった。花粉症を認める事になりそうで。

今日同僚にパブロン鼻炎カプセルを貰ったので飲んでみた。
面白いようにくしゃみと鼻水が止まった。目も痒くないし。
どう見ても花粉症です。本当にありがとうございました。

この歳で花粉症デビューを飾ってしまうとは・・・
今まで無縁のハナシだったので、何の対策もしてないし知識もありませんで。
しばらくはパブロンにお世話になるとします。
花粉っていつまで飛ぶんでしょうか・・・

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
2009年WR250Xで二輪ジムカーナに参戦開始。
2015年戦闘機をGROMにスイッチ。
JAGE認定C1級、team Traction所属

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2009年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。