スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトル・ジャマイカ村2010

昨夜はいい感じに酔いつぶれて。朝は8時過ぎにのんびり起きて朝食を採り。11時前に中津駅前を出発。宇佐別府道路を抜けていざ宇佐市、道の駅いんないに程近い平成の森公園まで1時間弱で到着!やっと帰ってきたぜー!
DSC05812.jpg
会場に変更になって少しこぢんまりしてるけど、それでもこの空と空気は紛れもなくジャマイカ村そのもの!

↑早送り推奨、10分くらいから始まります↑トップバッターは大分代表SKA-PHONICS。
「2010年7月18日!ジャマイカ村、ここに!復活いたしましたーー!」のトコでトリハダ立ったwww

DSC05816.jpg
会場のアチコチにベースキャンプを構えて、寝っ転がるもヨシ。売店でジャマイカンフードやら中津名物からあげ買って楽しむもヨシ。 踊るもヨシ、ダベるもヨシ。ホント、好きに過ごしゃーいいんです。

DSC05883.jpg
いい感じに日が落ちていって昼から夜への空気が楽しめたり。

DSC05881.jpg
やたらと出演者との距離が近かったり。これぞジャマイカ村って感じです!

DSC05904.jpg
最後は出演者全員によるFreedomSound、盛り上がりも最高潮!体力はもたずorz


↓その他の動画はこちらから↓
http://www.ustream.tv/user/SKAPHONI/videos?lang=ja_JP


本当に夢のような、あっという間の8時間。もう楽しすぎる!来年も絶対参加で!
ジャマイカ村実行委員会のミナサマの努力が来年も実りますように。
スポンサーサイト

国東半島1周ツーリング

2泊3日のジャマイカ村ツアー、初日はツーリングを楽しみますよー!ハイエースにお泊りセットとバイクとジャマイカ村セットを積み込みいざ出発。岩国を9時半くらいに出発して、玖珂インターより北九州苅田インターへ。後はひたすら国道10号線を下り、道の駅豊前おこしかけで昼食。大分名物とり天定食ウマーです。食後も10号線を下り、ベースキャンプとなる「スーパーホテル大分中津駅前」到着が12時半くらい。昼食込みで3時間ちょい、大分って近いですねーw

今回2連泊で使用するスーパーホテル、部屋は狭いけどとても新しく綺麗で清潔で、中津駅ドまん前という立地に加え、2人で2泊して11,000円と超格安なのです。愛媛県松山市にもあるから、愛媛ジムカーナの拠点としても苦しゅうない感じw ホテル駐車場でバイクを降ろし、いざ国東半島を目指します!

・・・
・・・
・・・

変わり映えしない風景が延々と続きタイクツですorz
しかもユウコのB+COMが早々にバッテリー切れを起こし会話も途切れる始末。

途中道の駅などで休憩したけど、写真撮ってないなぁ・・・
DSC05774.jpg
程なくして大分空港に到着。

DSC05780.jpg
運良く、ジェット機のテイクオフを2機連続で見る事ができました。

大分空港道路を介し、無料化社会実験中の日出バイパスへ繋ぎます。この道路から別府湾と高崎山を望む事ができますが、B+COMのバッテリー切れで感動を共有する事もできず…もう会話のないツーリングには戻れない感じ。最後の宇佐別府道路のETCゲートを通過した時に「0円」と表示されてうほおぉーーーw

といった淡々としたツーリング、総延長180km程度の肩慣らしは久々にグラストラッカーを駆るユウコのリハビリにはちょうど良かったのでは?今度は時間かけて内陸を回ってみようか…
夏ツーリングは人数が多いから、ルーティングはタイクツの無いように慎重に検討せねば。

DSC05795.jpg
夜は中津市内へ繰り出します。土曜夜市開催中の商店街はローカルな賑わいが懐かしい感じ!岩国の商店街より元気な気がしました。商店街を抜けた外れの昭和レトロな居酒屋で初日の打ち上げ&ジャマイカ村前夜祭!

DSC05800.jpg
中津名物唐揚げを始めとした鳥料理を立て続けに・・・結局8割方鶏肉メニューw
程よく酔っ払ってお休みなさい。中津市、正直ナメてました。程よい田舎の程よい開け加減、こりゃいい街よー!

タイヤ届いた

DSC05765.jpg
お馴染みのマッハで注文していたタイヤが届きました!
日曜注文、月曜振込・確認後発送、火曜日到着というマッハな対応w 
DSC05766.jpg
グラストラッカー用にTT100GP前後、WRのフロント用には話題のアンビートン01をチョイス。TT100GP2本よりアンビートン1本の方が高価という…w タイヤ交換に関しては先日色々ありましたが…メゲずに頑張りますよorz

さて話題のアンビートン、ジムカーナ専用コンパウンドという超ニッチな商品。周辺では好評悪評色々飛び交ってますが、乗ってみないと分からない、ってことで流行りに乗ってみるカタチで。乗っても分からなかったらどうしようw WR標準よりワンサイズ太くなるけど、これがハンドリングにどう出るかね。とりあえず夏ツー終えての装着を予定してるので、インプレは先ですね。

グラストラッカーにはK180でも入れたかったんだけどサイズがなく撃沈。結局無難にTT100GPですよ。これは夏ツーに向けての整備の一環ですが…。ユウコにはダートトラックへの持ち込み許可をいただいたんで、梅雨が明けたらテージャスランチへ遊びに行ってみようかなーと!
最初はXR100Rにイカタイヤ履かせて(ブロックタイヤ禁止らしい)持ち込もうかと思ってたんだけど、RIOさんより「グラトラがあるじゃんwww」とのツッコミをいただき。おぉ、単気筒、2本サスでレギュレーションクリアじ。あとはFrブレーキをキャンセルして保安部品外せばカンペキ。無論、キッチリ洗車・整備の上での返却がマストですがwww

ジャマイカ村が帰ってきた!

夏と言えば夏フェス!全国各地で色んなジャンルの夏フェスが開催されてますが、音楽ジャンルの偏りまくった自分にとって、聴きたいバンドが1~2組しかいないなんてフェスもザラ。もちろん、行けば行ったで雰囲気で楽しめるのは分かってるけど、どうも食指が動かなくってねー。で、3年前に出会ったのがジャマイカ村!SKAとレゲェに絞った夏フェスです。

2007年7月、ジャマイカ村Vol.11に初参戦!楽しすぎてびびった。
2008年7月、Vol.12は仕事の都合で参加できず。
2009年、資金難とスタッフ不足のため、12年続いたイベントが中止に追い込まれる。
2009年10月、有志によりジャマイカ村残念会開催。これも残念ながら不参加。



んで今年ついに、これまで2Daysで開催されたジャマイカ村が規模を縮小しながらも待望の復活を遂げました!
~山の中のカリブ海~リトル・ジャマイカ村2010開催決定!
http://www.jamaicamura.com/

3年ぶり2度目のジャマイカ村、胸が熱くなるな…
ちゅーわけで7月の3連休はハイエースにバイク積んで大分県宇佐市へ行ってまいります♪

7月17日 大分県中津市に取ったベースキャンプへ。そっからバイク降ろしてツーリングと夜の街飲み。
7月18日 待ちに待ったリトル・ジャマイカ村参戦!夜はベースキャンプに帰還し街飲み。
7月19日 のんびり帰宅。

17日のツーリングのために周辺の観光情報を調べてみたのですが、有名どころは耶馬渓と奥耶馬渓と深耶馬渓くらいしか…orz 夏ツーリングのために阿蘇は取っておきたいし、どっかオススメのツーリングスポットあったら教えてください><

平日林道散歩

本日は先週末に開催された中国支社全体会議の振り替え休日としてお休みをいただいております。んが、昨日は仕事を処理しきらずに業務用PCを持ち帰り家で残務処理。意外と早く午前中に片付いたので、バイクで出かける事に。つっても、練習って気分でもないし。涼を求めて山方面へ向かうとします。万一の事態を考慮しXR100Rでw

松尾峠のふもと辺りを林道を探してうろついてたら、「弥山」なる表示が。弥山といえばこの辺では宮島を連想するけど…興味をそそられ登ってみる事に。廃道に近い雰囲気の薄暗い道を登ります。冷たい空気に木漏れ日が気持ちいい!

DSC05743.jpg
登りきった場所に、祠と大きな紅葉の木がありました。周りにはお社が数棟…家に帰って弥山についてググってみると、「岩国弥山の山頂には弥山社・赤龍神社・日宛神社の3社が祭られている信仰の山です。」との事。社務所のような建物も見えたけど、人の気配が全然ないような…

DSC05746.jpg
最初に目に入った建物には「赤滝神社」とあります。

DSC05747.jpg
何とも年季の入った建物。左端に鎮座する木彫りの狛犬はいつ作られたものか。。。アップで撮ってくれば良かった。とりあえずお賽銭をあげて二礼二拍手一礼。合ってる?w

DSC05745.jpg
中に祀られたご立派な天狗、何と昭和7年8月に奉納されたもの!実に78年前。歴史を感じる…

DSC05752.jpg
こちらが後にググって判明した弥山社、でしょうか。社務所が併設されてるけど人の気配はなし。木製の階段のあたりは近年改修されている模様。

DSC05753.jpg
弥山社の鐘突堂の向こうには阿品の集落?これも登山されてる方のブログで判明したもので、方向音痴の自分には、現地ではドコがどっち向いてるのかさっぱりわからんかったわけですがorz

DSC05754.jpg
今風に言うならパワースポット?w 何やら厳かな空気をたっぷり吸いこんで下山。

DSC05756.jpg
舗装林道を繋いで美和方面へ向かう途中に林道を発見。「林道魚切線」との表示で総延長は1990m、どうやらピストン林道のようです。

DSC05758.jpg
(写真は復路ですが)渓流沿いを走る爽やか系林道。最近周りでは走るより押してる時間が長いようなアタックツーリングが流行ってるみたいだけど、ひとまず久々のダートは爽やか系でリハビリw たまにガードレールも設置されてるような、かなり整備された林道だけど、所々で軽くガレてたり雨水の浸み出しでゲロってたりと、かなり楽しめる林道でした!久々の平日休み、梅雨の合間の晴れをしっかり楽しむ事ができましたとさ。

おまけ
美和から美川へ降りて187号線を下り岩国市内へ。岩国IC付近の河川敷では川が増水し、普段は水が来てないあたりが広大な浅瀬の川になっていたので豪快に川渡りを楽しんでたんだけど、やがてフロントを取られて水中に転倒www 渓流釣りのおっさんの視線が冷たいですわ…。防水でないカメラとかiphoneが水没しなくて良かったw

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
2009年WR250Xで二輪ジムカーナに参戦開始。
2015年戦闘機をGROMにスイッチ。
JAGE認定C1級、team Traction所属

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2010年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。