スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口きらら練習会

mixiのコミュニティでその存在を知った山口きらら練習会にお邪魔してきました。山口きらら博覧会の会場跡地駐車場を利用した広大な敷地で、路面状態もかなり良く思い切り走りを楽しむ事ができました。
不覚にもカメラも動画カメラも忘れて現地入りしてしまい、ブログ素材は全てヨソ様から拝借してきました。(なんかヨン様の偽物みたいだな…)

26888469_1055395197_46large.jpg
はい、会場ドーン。飛行場かよw 遠くに見えるのはきららドームでしょうか。よくこんな場所借りようなんて思いついたものです。ウワサを聞きつけて、中国四国九州の顔馴染みジム屋さん達も駆けつけて来ました。
(素材提供:ガン田さん)

(そもそもが主催者の「のむさん」の意向で初心者向け練習会がメインのスタンスのため、ジム屋が突然大挙して訪れた事は今後の反省として頭に置かないといけないでしょう…。この辺りは現在mixiのコミュニティ内で活発に議論されております。必ずや良い方向へ向かうでありましょうし、自分も微力ながら協力は惜しまないつもりです!)

25130535_1055059056_240large.jpg
きらら練習会場、とにかく路面の状態が良いのです。隅っこに行くと多少砂が浮いてるくらいで、グリップは上々!これにはみんな驚いてました。WRのリアがずるずるだったのはα12のせいでしょうか…。
(素材提供:toppyさん)

会場の一番道路側に造られてたトレインコースで、てっちさんのヘルメットマウントGo-ProHDで撮影していただいた動画。いやー、ほんとGo-Pro欲しくなっちゃいますね。

真ん中に造られた計測コースでは、午前中から何本アタックしても一向にタイムが縮まる気配がなく狼狽していたのですが…。夕方辺りでkudomenさんがやってきて、九州弁バリバリで熱血指導を施していただいた途端にみるみる内にタイムが縮まり始めたじゃありませんかwww 「せっかくのモタードが勿体なかばい!」気持ちいいくらいのストレートな指摘と激励に、なんか目ぇ覚めましたよ! 撮影もkudomenさん、ありがとうございました!

色々発見があり、大変充実したきらら練習会となりました。勢いでニュータイヤとファイナル微調整のスプロケットをオーダーしちゃいました。次回の岡山らりっくす練習会も試したい事一杯、頑張るべ。

今回このような機会を与えてくれたのむさん、運営お疲れ様でした!
次回はより良い練習会となるよう、少しでもお力になれたらと思います。
スポンサーサイト

MG9練習会に初参加

いつか行きたいなー、くらいに考えてたMG9練習会。会場は佐賀県、佐賀県と言えばすねおさん。よしゃ、すねおさん巻き込んで3連休使って佐賀遠征だ!というわけで実現したMG9練習会、初参加です!
すねお邸含めた旅路編はまた後日のブログで。これまた大変楽しかったわけですよ。
DSC07304.jpg
すねおさんとお友達のエリンギさんはジムカーナ初チャレンジだというのに当日は生憎の雨。しかもハンパな雨じゃなく、ヘビーウェットですよ!最初の印象が肝心だけに、「二度と行かねーよ!」な展開を心配してたのですが…二人とも徐々にペースを上げてって、最終的にはかなり楽しかったようでひと安心!計測はやらないと言ってたけど、最終的に二人ともタイムアタックを敢行!いやー、いい流れですよw

自分としても久々のニガテな雨練習だったんですが、この日は結構楽しく走れてたように思います!廻りの雰囲気にも後押しされたのもあるかも、すねおさんも楽しそうにずーっと走ってたしね。カッパは雨が染みてくるしブーツの中は水溜り、しまいにはダブルレンズのゴーグルが曇ってきたww 雨の中夢中で走るのもなかなか楽しいもんですね。


2本のタイムアタックのリザルトはこちら。
http://www1.bbiq.jp/~vj23a/mg9_111.html
JAGE基準のタイム比ではなく、独自の指数が使われてます。計算するとこの日トップのてっちさんから108%!今まで114~113%程度がやっとだったので、初の110切りにかなーりご満悦でした!

DSC07314.jpg
ドロボーと呼ばれながらBクラス(初心者&初参加クラス)で1位を頂きましたよwww ごっそさまでした。
兎にも角にも、すねおさんとエリンギさんが次も参加の方向で楽しんでもらえたのが一番!MG9がてらすねお邸に遊びに行けるしねw 次回はドライで思い切り走りたいもんです。雨の中ご参加の皆さん、お疲れ様でした。


最後に、kudomenさんからYoutube拝借。すねおさんとエリンギさんも映ってたよ。

PCX納車!

通勤車両を導入するにあたって、候補車選びに相当悩みました。当初はどうせアシなんだから中古車で、と思ってたのですが、125ccクラスの中古車もイイモノを選べば結構高価。どうせ中古で20万円近く出すならいっその事新車!という結論に。
定番のアドレスV125Gウィンターバージョン、新型のV125S、マイナーチェンジで台湾仕様に近付いたシグナスX-SR、飛びぬけて気に入ったデザインのBW's125X、今話題沸騰のPCX。
どうせ買うなら今まで踏み込んだ事のない「ビッグスクーター」というジャンルに片足を突っ込んだ車格、というコトでPCXに決定!こりゃ色々遊べそうですよ。

DSC07268.jpg
という事で本日納車されました。訪れた店舗に在庫があったので先週契約、本日納車というスピーディーさ。

DSC07263.jpg
本日はWRを押しのけてガレージの特等席に鎮座。125ccとは思えないゆとりの車格で、五日市からタンデムで岩国へ帰ったのですが双方全く疲れやストレスを感じる事のないラクチンなポジションに感激!

DSC07261.jpg
オプションで追加した盗難防止アラームのインジケーターランプはこんな残念な位置に取付されてました…。
これは後日取り付け位置変更予定。

DSC07262.jpg
帰宅後に気付いたんですが、アラーム取付の際に付いたと思われる、グリル脇の大きな傷が。取付工賃サービスは嬉しかったけど、新車だけに残念なコトに。自分でやればよかったよ。
既にサービスマニュアルも注文したし、リコールや不具合以外でもう何か店にお願いする事もないでしょう。


DSC07257.jpg
まだ大して距離を走ってないんでインプレって程の事は書けないですが。
写真ではノッペリしたソリッドに見えますが、現車はかなりキレイなパールホワイトです。
世界戦略商品というだけあって、価格以上に造り込んであって質感にはかなり満足、よくできてます。

一応ナラシ中なんでアクセルはのんびり開けてるだけなんですが、タンデムでも余裕で車の流れに乗れるので街中では一切不自由を感じません。話題のアイドリングストップ機能は超スマート!停車後3秒ほどでストンとエンジンがストップ。アクセルを捻れば振動もなく自然に再始動、と同時に加速が始まるので全く違和感ナシ!こりゃー新鮮ですよ。
早くナラシ終わらせて全開走行してみたいものです。

見た目重視のショートスクリーンは風防としての機能は一切果たしておりませんw
足元の巻き込み風も思った以上にあるため、結構膝が冷えて寒い思いをしました。

14インチという大きめのホイールサイズで乗り心地は良好!ただしリアショックの減衰が効いてないようで、段差やうねりを超えると車体の揺れが収まるまでに3回くらいはスイングしてますw まぁタンデムだったってのもあるんでしょうが、このあたりはおいおい社外品のリアショックで対応かな。

維持費が魅力の原付二種。高速道路や自動車専用道路は走れませんが、この動力性能ならグラストラッカーくらいなら一緒にツーリングに行けると確信!というわけで春にカツオ食いに高知ツーリングへ行ってみようと思いますw WRが競技優先になってる今となってはありがたい存在です。ユウコも楽に乗れる車格なので、ツーリング先でバイクをとっかえひっかえできるのも楽しそうだ!
早速ツーキング&ツーリング仕様のカスタム計画を妄想しなければ…

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
2009年WR250Xで二輪ジムカーナに参戦開始。
2015年戦闘機をGROMにスイッチ。
JAGE認定C1級、team Traction所属

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2011年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。