スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東遠征2日目 ダンロップ杯第2戦当日

昨夜のゼロヒートではあまり大量の酒を飲んだ感じはなかったけど…。遠征疲れと観光疲れでソッコー落ちてしまいました。早い時間から落ちてたおかげで朝までグッスリ、なかなか気持ち良い目覚め。傍らではつなくんが死にそうな目覚め…慣れない日本酒を飲んだ(飲まされた!?)ツケが回ってるみたいw

DSC02799.jpg 
初めての会場だけに、地元ぴたははさんと遠征慣れしてるつなくんと行動することで時間に余裕を持ってスムーズに会場入り。参加台数170台余り、地方ではありえないエントリー数にトランポエリアも混雑してますね-!


本日は雨の予報がギリギリずれ込み、なんとか第1ヒートは天気が持ちそうな雰囲気。第1ヒートに全てを掛けるべく、念入りにコースウォークとイメトレを繰り返す…。今日の天候で第1ヒートを落とす事は終了を意味する!


参加台数が多いだけあって出走の順番が回ってくるのも随分と時間がかかる。やっと迎えたウォームアップ走行。8の字エリアに移動した頃から少しずつ降り始める雨、ゴーグルのレンズに雨粒が確認できるくらいになってきた時。左のハンドルストッパーが脱落している事に気付く!これじゃ左ハンドルロックできないじゃん!軽く絶望しつつスタートラインへ。路面は辛うじてドライ、もうこのタイミングしかない!
勢いよくスタート!ターン3つ目という序盤で痛恨のコースロストorz ユウコが撮影してくれてた動画ファイルには「うわぁぁ…何しよん…」という悲痛な叫びが録音されてました。これで初めての関東が終わった…

失意のどん底でB級、A級の走りを観戦。B級でウェット状態となった路面、なんとA級後半あたりから日が差し始め、完全ドライに復帰!ケータイから雨雲を確認すると、何とか第2ヒートまで天気がもちそう!ありがたい!

昼休憩の間にハンドルストッパーを応急処置。絶対にしくじれない第2ヒート。こうして見ると…可もなく不可もなく無難な走りに見えますね…。終わってから振り返ってみると、第1ヒートを落としたことと、超遠距離を遠征してきて何とかタイムを残したいとの感情から守りの走りになってしまったように思います。
結果109.34%、C1級15位/39台、総合46位/172台という不甲斐ない結果に終わりました。辛うじてC1基準タイムが残せたのがせめてもの救いでしょうか…。

不完全燃焼な走りをしてしまった事が、後に大変な後悔を生む事になろうとは。B級第2ヒートが終わったあたりから次第に雨足が強まり、会場のトラブル解消の時間もあり、A級第2ヒートは完全なるウェットに。第1ヒートが決勝タイムとなる事がほぼ確定した状況の中、走る事の意味すら失ったような状態で、臆することなく攻め込み激しく転倒していくA級ライダーの面々。本当に胸が熱くなりました。これがA級のA級たる所以、これがジムカーナ聖地の空気。地方では決して味わえない戦いの片鱗を味わえただけでも、遠征してきた甲斐があるってものです。そして次なる遠征の意欲が生まれました!


IMG_0880.jpg 
熱い戦いの傍ら、見ず知らずの自分を多くのライダーが暖かく迎えてくれました。中でもRISEメンバー各位(こんなにたくさんいたのかww)本当にお世話になりました!メンバーのケソさんが、ほぼ面識のない自分のために沢山写真を撮ってくれてたとは。早速使わせていただきます。ありがとうございました!

金曜の夜から夜通し走り、テレビでしか見ないような東京の景色を堪能し、DVDでしか見た事のない関東ダンロップ杯に参加し、夜通し走って山口へ戻り、昼寝してそのままの勢いで夜も寝て。火曜日に起きて思い返してみると、時間感覚が完全に狂ってて、本当に夢の中の出来事であったような4日間。大変貴重な体験となりました。
更なるスキルアップを求めて、また行くよ関東!次回遠征の際もよろしくお願いします!
スポンサーサイト

関東遠征1日目

ついに初めての関東遠征の日を迎えました!今回はつなくんのグランビアに2台積み3人乗り(!)での遠征。金曜の夜に仕事を終えて一路福山へ。つなくんと合流し夜11時、関東へ向けて出発!
DSC02723.jpg 
開通したばかりの新東名高速道路は広くてカーブも少なくとても走りやすかったです。東名高速を走った事がないので比較ができないのですが、結構な時間短縮に貢献されてるようです。くっきり富士山がお出迎え!

今回一宿一飯でお世話になるぴたははさんの家にチェックインし(朝早くからすみません><)地下鉄に乗って東京観光へ出発します。まともに東京を巡ったことがないユウコのために、つなくんが東京らしい観光コースを設定してくれました。

DSC02730.jpg 
ズドーンと東京都庁。田舎者が都会を歩くと首が疲れます。

DSC02737.jpg 
バ○と煙と田舎者は高いところがお好き。果てしなく続く関東平野が圧巻ですね・・・。

DSC02750.jpg 
東京の台所、築地へ移動して新鮮なお寿司!電車移動だから瓶ビールも注文してマイナスヒートスタート!この写真の皿以外にあなご一本、炙りといくらとウニと味噌汁までついて2,000円は超お値打ちですねー!うめぇww

DSC02760.jpg 
やっぱり抑えておきたい東京タワー。周りに高いビルが乱立してて、その高さの優位性が薄れてる感じもしますが…展望台に上るとやっぱり高いw 時間の関係で特別展望台は断念、残念。

DSC02774.jpg 
下町風情を味わいに浅草、雷門へ。観光客の数がハンパないですね!仲見世から色んな美味しそうな匂いが漂ってくるけど、今夜の料理自慢ビストロぴたははの為にガマンガマン。

DSC02790.jpg 
浅草からスカイツリーを望む!この風景のアンバランス感がたまりませんね。東京のあちこちから見通せる東京スカイツリーは貫録の高さ。あらたなランドマークとして、訪れるのが楽しみですね。多くの人が殺到しそうで、1日潰す覚悟が必要かも!?

1日東京を歩き回りヘトヘトになってぴたはは邸へ帰着!「今から料理するんで、風呂でも入ってて下さいな!」って、何という至れり尽くせりw そして次々に運ばれてくるスペイン料理のコースを堪能。これ1人暮らし男子の料理のレベルを超越してます、マジで超美味。持ち込んだ岩国の地酒でB様同士の潰しあいが始まり、関東の夜は更けていくのでした。遠征疲れと観光疲れで自分も瞬殺w おかげでぐっすりと休むことができました…。
ぴたははさん、本当にお世話になりました!!つなくんにも運転がんばってもらったり、観光コース作ってもらったり。皆さんに支えられて遠征が成り立ってるなぁと実感!

そして迎える大会当日!!(つづく

2012シーズン開幕!モトジムカーナ中国大会第1戦

DSC02704.jpg 
2012年、ついにシーズンが開幕しました!んで、結果ドーン。Bシード優勝、Aシード昇格しました。聞こえはいいですが、ライバルのどらちゃんはフリー走行中のクラッシュでNSR走行不能、急遽XR100Mでの参加とか。今回の勝負はノーカウントでいいんじゃね?
ローカルAシード全制覇への第1歩は踏み出せたとはいえ…色々と課題の残る大会となったわけです。

第1ヒート終了時、2分17秒617、2ペナで総合3位。あと3秒も縮まればお立ち台も可能か?
お昼のコースウォーク、もっと早く出れば良かった…。

第2ヒート、カウントダウン始まる直前に1速に入れたらサイドスタンド出てて痛恨のエンスト。シグナルブルー直前になんとかエンジンスタートできたものの…take1さん喜び過ぎじゃろ常考w
結果短縮どころか2分18秒223と大幅ダウンも、ノーペナだったのでこれが決勝タイム。情けなや…。

あー、第2ヒートでタイム伸びない病が重篤です。こんなんじゃこの先Aシードで勝負にならない。
明けて月曜日、火曜日と色々と考え込んでしまいました。練習もしてないのに何言ってんの?って感じですが。

バイクってやっぱり気持ちで乗るものだと思うんです。いかに自分を盛り立てられるか。
普通だと「積み重ねた練習に裏付けられた自信」でしょうか。
でも、気分次第で実力以上の走りが発揮できるんじゃないかと思ってるんです。

「開幕戦、楽しく走れたか?」と問われたら、NO。
「楽しまないと!楽しんでいこう!とか言ってる時点で楽しめてないじゃん!」なんて言われたことがあるけど、実際に気分が乗ってる時に普段以上の走りができてる自分の存在を自覚している以上、大会に向けて自分を盛り上げていく努力が必要だったんじゃないかと思うんですよねー。
オリンピックに出場するアスリートが、大舞台当日に照準を合わせてコンディションを整えるように。大会当日に一番気分がノリノリになるように自分自身に強引にでも仕向ける事も大事なプロセスなんじゃないかなーと思いました。自分に必要なのは冷静さよりはアツさなのでは。と、来月37歳を迎えるオサーンらしからぬ考え方で。

今シーズン2戦目は、桶川の関東ダンロップ杯第2戦に参加してきます。
ここに標準合わせて気持ちを切り替えて盛り上げて!初めての関東遠征、楽しんできます!

モトジムカーナ中国大会第1戦、エントリー受付中!

DSC07489.jpg 
来る4月15日、広島県三次自動車学校にて、ダンロップ・月刊オートバイCUP!モトジムカーナ中国大会第1戦が開催されます!九州地区でのイベントとバッティングしてしまい、相変わらずエントリー数が少々さびしい感じになっているようです。締め切りは今週の日曜日、8日までとなっております。各方面よりのご参加をお待ちしてます!

Tractionウェブサイトより、手軽なオンラインエントリーにて受付中!
http://teamtraction.jp/cgi/entry/list1204.cgi
大会規定
http://teamtraction.jp/?page_id=292
FAQ
http://teamtraction.jp/?page_id=88

三次自動車学校周辺地図へのリンク

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
2009年WR250Xで二輪ジムカーナに参戦開始。
2015年戦闘機をGROMにスイッチ。
JAGE認定C1級、team Traction所属

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2012年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。