スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tractionスラロームエクスペリエンス


広島西飛行場跡地をお借りして初めての開催にこぎつけました、Tractionスラロームエクスペリエンス。普段のジムカーナ練習会とは違う、初心者向けスラローム体験会といったスタンスのイベントです。アクセス良好で自走組にもとても優しいのです。GROMを初めてクローズドコースに持ち込んでの走行ということでかなり楽しみにしておりました。

http://youtu.be/JmQ6EMDRTvM
今回のベストタイム動画を抑えてもらってました。たむさんいつもありがとうございます。GROM、想像してた以上に走れるバイクです!今回の仕様は武川リアショック、バックステップ、ドライブスプロケット1丁ショート、タイヤはTT93といったライトカスタム。あとハンドルストッパーにステンレスのナットを貼り付けてハンドル切れ角を調整してあります。

走り込んでみた印象。フロントフォークの動きが忙しいので減衰を掛けてみたい。これはフォークオイルを粘度の高いものに交換して油面も高めに試してみたいですね。テクニクスが準備中らしいセットアップも気になります。
バックステップの絡みで乗車位置が後ろになったせいか、ハンドルは低くシートは高く感じます。ローシートまたはあんこ抜きを試してみたいけど、ツーリングには明らかに差し支えるでしょうね…。シートに限らず車体造り全般において、スポーツ走行と街乗りを両立させるための折り合いに悩みそうです。
エンジンはやはりモアパワーが欲しくなります。耐久性を考慮して排気量そのままで、吸排気とハイカムあたりやってみたいですね。

ともかく期待以上の走りを見せてくれたGROM、今後のジムカーナ活動に一石を投じる存在になりそうです。既に色々悩んでるので、続きはまたの記事で。
スポンサーサイト

GROM バックステップ装着

オーダーから1ヶ月弱くらいでしょうか、ようやくG-craftのバックステップが届きました。当初は同じくG-craftのバックステッププレートで安価に済ませる予定でしたが、左で1.5cm、右で3.0cm外側にステップが移動するらしく、左右均等ならともかく右の3.0cmがどうしても違和感に繋がりそうな気がしてならなかったのでプラン変更に。タイメーカー製の安価なバックステップも考えましたが、破損した際の補給部品の心配もあったのでこれまたスルーで。


では早速作業開始。GROMはステップの固定にスイングアームピボットを貫通するシャフトが兼用になっている為、本来ならリア廻り一式を吊り上げるチェーンブロックがあれば便利ですが、手持ちのKTCヘックス棒レンチの一番太い物を差し込んでやるとこれがジャストサイズ。スイングアームが外れてオタオタする事もなく、無事にピボットシャフトを通す事ができましたよ。


こちらがビフォアー


そしてアフター。120mmバック、30mmアップです。


増し締めを終えたらブレーキペダルの高さ調整とブレーキランプスイッチの調整…


そしてシフトペダルの高さ調整。アジャスタブルリンクで調整も簡単です。

時間が取れずにまだ試乗できてませんが、跨った感じではそこまで極端に窮屈になった風でもありません。実走行となるとツーリングとジムカーナとサーキットでは着座位置も変わってくるでしょうし、これは試してみないと何とも。
あと、レバー比の関係でしょうか、ブレーキもシフトもペダルストロークがかなり短くなってるように感じます。実際走ったらダイレクトなシフト感が得られそうでこれは楽しみ。

これでクローズドを走る準備は整いました。高価な買い物になりましたが、品質や取付精度も高く、国産を選んでおいて良かったなと満足しております。まだ走ってもないのにアレですけどw

GROM スプロケット選定


ジムカーナでもサーキットでも全くと言っていい程データの無いGROMのファイナルレシオ。安く手っ取り早いのはドライブスプロケット変更よね。という事で純正15丁に対してジムカーナ用に14丁、ツーリング用に16丁を仕入れてみました。16丁以上のスプロケットを入れると純正ガードプレートに干渉してしまうらしいので、武川製ガードプレートも同時購入。

16丁はツーリング中のトップスピードアップよりも、巡行時のエンジン回転を落として快適性アップを狙うものです。正直ノーマルマフラーの上の回転が鈍いので、トップスピード押し上げる程綺麗に回らんと思うのです…。

これで後はバックステップ入れれば一先ずクローズドを走る準備が整うのですが、納期は2月中旬との事。ノーマルステップだと8の字も満足に走れない感じなので、月末のTractionスラロームエクスペリエンスに間に合えばいいな、と。

ガレージ水栓の改善

久々のガレージネタ。引っ越してこの春で丸4年、ずっと気掛かりでいたのにずっと放ったらかしにしてたのがガレージ水栓の蛇口。


吐水口が長く、水を出してると外に飛び散りやすくて割とストレスだったのですが。


やっと思い立って吐水口を短いものに変更。220mmから170mmの物へ、5cm短くなります。


これで超快適。もっと早くやっておくべきだった…

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
2009年WR250Xで二輪ジムカーナに参戦開始。
2015年戦闘機をGROMにスイッチ。
JAGE認定C1級、team Traction所属

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2014年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。