スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジムカーナ愛媛大会第1戦


先日の中国大会に続き、愛媛大会にGROMを投入します。昨年は第2戦、3戦と欠場してるので1年振りの愛媛です。いつものように土曜日に愛媛入りして前日練習。タイヤのエアとリアのプリロードをテストしながら軽く走り込み。もう夏が近いですね。


今回は特にゼロヒートの席が設けられて無かったので、家族3人で個室居酒屋へ。ちょうど24日に誕生日を迎え39歳になりまして、軽くお祝いも兼ねて。お店の可愛いお姉さんに息子デレデレでワロタw


迎えた愛媛大会当日、気持ちのいい快晴ながら既に夏の日差しで暑いくらい。受付で渡されたコース図は行って来い多めで覚えにくく、(実際ミスコース多発しておりました) 何よりバックストレート的に設けられた直線は明らかに125ccには不利。いつも以上にスピードを殺さないラインを徹底しつつ、大広間の8の字&回転セクションでいかにショートホイールベースを活かした走りができるかがポイントとなりそうです。


先ずはマエケン体操で身体をほぐします。

http://youtu.be/PAKXwVH6ecU
第1ヒート動画。撮影はまいなーさん、ありがとうございます。実走してみるとやはりストレートが長い!コースは何とか覚えられてるようで、泳いだり寝かせあぐねてる場面もさほど見当たらず。終わってみれば103%台でクラス暫定2位と上出来。しかし大本命のうらいけさんとつなくんのタイムが残っておらず、第2ヒートで3秒は削っておきたい…

http://youtu.be/NXwLtBs0tes
開け始めをもっと早める&更にワイドなラインを狙う事を重視し挑んだ第2ヒート。自分的に結構乗れてる風に走ってましたが、大広間を出てアウトギリギリを狙って行ったら芝生踏んだようでフロントから無抵抗にスリップダウンでおしまい。第1ヒートが決勝タイムとなり、うらいけさんが最後キッチリタイム出して来たために目標の105%切りならず。結果106.86%でクラス2位、総合5位に沈む…。中国大会に続き、125ccにしては頑張ったね、程度で終わってしまいました。


心残りの第2ヒート、結構攻めれてたし完走してればあるいは…と悔しい思いばかりで、次回第2戦もGROMでのエントリーを決意したのでした。



後日談。
第1ヒート、第2ヒートの動画を同時再生して検証してみたところ、2画面で張り付くように同じ走りをするGROMが写っておりましたwww 完走したところでどのみち逆転などあり得なかったと確認し、これでスッキリしました。
久々にWR250X起こします。6月のTractionスラロームエクスペリエンスでWRの開発を再スタートさせます!
スポンサーサイト

モトジムカーナ中国大会第1戦


広島西空港でWRとGROMを走らせて、差のつきにくいコース設定ってのもあったけどタイム比に大した差が出なかったので、今回は初めてGROMを大会に持ち込んでみました。空港と違いモロにパワー差が出そうなコース、さてどうなる事やら…?


中国大会は前日練習会、宿泊宴会、大会がセットになった楽しめる2日間になってます。ここのバイキングが本当に美味しいのです!酒とバイクトークが進み、気持ち良く就寝。


今回のお品書きはコチラ。なんかGROM殺しのアケアケなコースになってますが。

http://youtu.be/TAYIievH4WM
まいなーさんに撮影して頂いた第1ヒート。そろそろiPhoneからの投稿でもYouTube埋め込みできるようにならんかしら…。
12インチの持ち味を活かせるように、ワイドなラインで極力スピードを殺さないように心掛けて走りましたが、ストレートが凄まじく長く感じます…。ただ、ショートホイールベースは細かいターンと回転で絶大な威力を発揮してくれます。この辺は17インチより全然楽チンだなぁ。

結果タイム比105.39%でクラス5位/6台、総合6位/23台とクラスタイムは残せなかったものの、昨年WRで出場した中国大会の成績が108%、106%台だったのでここ1年のベストタイム比です。昨年は練習不足でスランプ気味だった事を考えても、初回投入した開発途上なGROMでいきなりこのタイム比、嬉しいような切ないような複雑な気持ちです。

次回大会は5月25日の愛媛大会開幕戦。今回の結果をもって、またGROMでの参戦を決意。細かいセクションの多い愛媛二輪公園で、Aシード昇格基準となる105%切りを目指します。

GROM インジェクションセッティングその1

ST-1Mカムシャフトの取説にヨシムラ推奨インジェクションコントローラーであるBAZAZZの参考マップが載ってました。縦軸にスロットルポジションセンサー(TPS)、横軸にエンジン回転数で形成される升目に燃料増減の目安が数値化されてるのですが、単位は%。何に対してのパーセンテージかよく分かりません。対するENIGMAの単位はμs(マイクロセック)、100万分の1秒を意味するらしいのですがこれまたよく分かりません。単位の違う数字同士でマップを作ろうというわけでもうね。

ENIGMAの説明書にセッティングのヒントが載ってました。150ccくらいのエンジンなら最大増量は1000~1500μs程度になる、と。ひとまずBAZAZZの最大増量部分が1000μs相当になるような比率で作ったマップがこちら。


タイトル通り、実は3つ目のマップです。BAZAZZのマップでは減量させてる領域があるのですが、わさわざリーンに振るのも怖いのでそこは無視して、上下の領域が緩やかなカーブを描くように補正して作りました。

試乗。

うーん、とりあえず普通に走るw 途中で最大増量500μs程度に作ったテスト2のマップに書き換えて走ったところ明らかにトルク不足を感じたので(そして怖かったので)すぐにテスト3のマップに書き換え。翌日にツーリングを控えてたのでひとまずその状態で出掛ける事に。

先日アップしたとびしま海道ツーリングで200km程度走って戻ってプラグを確認。

ノーセッティングの時ほど真っ白チンチン状態は回避してるものの、まだまだリッチに振ってもイケそうな雰囲気。このマップをベースに作り替えてまたテストしてみたいと思います。全体を作り込んでいって、最後に加速ポンプ設定というまた頭を一捻りする要素も残っておるのが楽しみ…なのかな…?まぁ、あまり細かい事は気にしないタイプなのでセッティングの泥沼にハマる事もないでしょう。

ENIGMAについて。
スマートフォンでインジェクションセッティング出来るのが最大のウリですが、アプリは別売り200円というセコさ。そしてアプリの完成度は低く操作性はかなり悪いです。第3世代iPad(俗に言う新しいiPad、または新しかったiPad)ではカクカクしてまともに動きません。iPhone5sだと割とスムーズに操作できますが画面が小さくて、各部微調整ならともかく全体を1から書くのはホント大変。ガレージに転がってたネットブックはBluetoothの規格が旧くて繋がりませんでした。
一度複数のマップを作っておけば、エンジン掛けたまま信号待ち程度の時間でマップを切り替えできるのは便利ですね。
スマホで操作できるという目新しさに飛び付くと、(自分を含め)シロートお断りな雰囲気でかなり苦労させられそうです。ちゃんと勉強すればかなり楽しめる一品かと思います。うん、勉強しよう。

GROM フォークオイル交換

コシが無いと評判のGROMのフロントフォーク。スプリングレートも低い印象で減衰も効いてないしフワフワと落ち着かない挙動を見せますが、今のところラフに握ってしまった時以外に特に底付きが気になった事はないです。とにかくフロントに動いて欲しいジムカーナ的挙動で考えるとレートはこんなものかもしれませんね。後はフォーク入れた奥で落ち着いて欲しい、という事でフォークオイル交換に着手。ハナシではオリフィスが大き過ぎてオイル交換しても大きく挙動は変わらないようですが、ファルコンやテクニクスに仕様変更に出す費用が捻出できないのでひとまず、と。


準備したフォークオイルはKAYABAのG30S。ど定番ですね。動粘度はホンダ10Wの34.7に対し116.1。


フォークトップキャップの大きさを確認して愕然。こんなデカい工具持ってないよ!買い物に出掛けたユウコさんにお願いしてホームセンターへ駆け込んで貰い、ソケットを買ってきて貰います。


すごく…おおきいです…。それにしても足廻り他あちこちが相当な鬼トルクで締まってます。タイではインパクト使って組んでるのかと。


インナーチューブシュコシュコしてしっかり純正オイルを抜きます…抜く前に油面測ってみたら、マニュアルの75mmに対し左右とも80mm程度しか入ってなかった模様。

ひとまず規定量入れてインナーチューブシュコシュコ。油面が落ち着くまで放置しつつファイナルをジムカーナ仕様に変更。その後最終的に油面は70mmに調整してみました。深夜なのでテストランはまたの機会に…

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
2009年WR250Xで二輪ジムカーナに参戦開始。
2015年戦闘機をGROMにスイッチ。
JAGE認定C1級、team Traction所属

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2014年05月 | 06月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。