スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GROM サブコン変更


1年間お世話になったENIGMAとお別れです。先日のきらら練習会でつがさんのGROMと乗り比べ、圧倒的動力性能の違いがサブコンから来てると判断できたからです。ENIGMAはプリセットのマップが無いため、適切にセッティングするには空燃費計と膨大な試行錯誤(またはシャシダイのある店と資金)が必要で、自分のスキルでは辿り着けそうにないと判断し諦めた形です。


シート下のスペースに取り付けました、武川FICON2。つがさんGROMの丸パクリですが、開幕まで間もないし今は問題解決の最短距離を取ることとしました。

驚いたのは、O2センサーのカプラーをハナから外してしまう仕組みだったこと。ENIGMAセッティングではO2キャンセラーを導入しないと話にならないのが定石で、後にO2キャンセラー機能内蔵ENIGMAが発売されたくらい。この1年間惑わされてきた機構を殺すという時点で期待値が更に上がってきました。

初期設定でチューニング度合いに応じたMAP選択とTPSの設定。一旦キーをオフにして設定を保存後ダイヤルを5番に合わせ、エンジン始動確認して初期設定おしまい。今後は全体的なMAPの濃い薄いをダイヤルで調整できる仕組みです。

真夜中に組み上がりましたが、我慢できずに試乗に出てきました。今までの1年間は何だったのか、と思うくらいに駆けるようになりました!逆にENIGMAの適当に書いたマップでも壊れずに走れてたのはO2フィードバックのおかげなのかなとも…。とにかく電気でここまで違うのかと驚きました。これでようやく次のステップへ進めます。実戦的ジムカーナコースでの練習がとても楽しみになりました。
スポンサーサイト

GROM 山口きらら練習会


GROMで山口きらら練習会に参加してきました。エンジンが完成してほぼ同じ仕様となったつがさんのGROMと走り込めるということで楽しみに現地入りしたのに、何とブーツを忘れて意気消沈…仕方なくスニーカーでそれなりの走りを楽しむ事に。クロックス引っ掛けて行ってなくてまだ良かった…。

んで、つがさんのGROMと乗り比べてみて唖然。フロント2丁ロングなつがGROMの方がトルクフルに前に出る驚きの特性…。同じ謎シリンダー、それぞれのカムとエキゾーストだけの違いでここまで差が付くとは!?考えられるのはもう、サブコンしかないよね…。今までENIGMAはそれなりに弄ってもそれなりに走るといった印象だったけど、比較すると全く走っていない。自分のスキルでつがさんのサブコンの特性を超えるセッティングを出すのは至難と判断、時間の節約も考えてサブコンの買い替えを決意しました…。スマートフォンでセッティング変更という斬新な機構に惹かれ導入したけど、最初はホントに弄るの楽しかったけど…さようならENIGMA、夢をありがとう。

というわけで今後エンジン特性も変わってくるし、ファイナルのセッティングもまた一から考え直し。来週には某社のテストパーツが届くのでそれを装着して4月11日のSMRT練習会に臨みます。開幕まで2ヶ月、練習機会も限られるけどやることが山積み。何とか間に合わせないとね!

GROM 軽めにテストラン


前回から更に燃調濃いめ、ジムカーナ仕様のファイナルに変更して近所で軽く8の字走ってきました。エンジンアップデートによるトルクアップと軽量フライホイールによる相乗効果は絶大、あっという間に吹け上がります。厳密にはまだナラシ終えてない状態なので念のため8000rpmでリミッター掛けておきましたが。
この涼しい気候での8の字程度で油温は100℃あたり。夏までにはオイルクーラー追加しておきたいところですね。前回のナラシツーリングでヘッドからのカチカチ音が気になってたので再度バルブクリアランス調整しといたのに、今回も耳障りな打音が気になってあまり回せませんでした。調整下手くそなのかねぇ。再再調整しとかないと精神衛生上宜しくない…。


帰宅してプラグチェック。前回と大して変わらない白さ?次回は燃調そのままノーマルプラグで走ってみようかな…。そろそろENIGMAでの増量が上限近くなってます。

本当に軽く走っただけだけど、戦闘力はかなり上がってるように感じます。早くジムカーナコースて走ってみたいな。最後残ってる足廻りメニューは3月中には出来上がる予定でこれまた楽しみ。

GROM 軽量フライホイールと強化クラッチスプリング


エンデュランス軽量フライホイール導入です。ノーマル比200gの軽量化でピックアップ向上を狙います。工具揃えるのに手間取ったり整備の時間をなかなか確保できなくてやっとこ着手。


フライホイールプーラーは特殊なサイズでほぼGROM専用SST、痛い出費ですわ…。


つがたくさんから半分譲って頂いたキタコ強化クラッチスプリング。こちらはお借りしたフライホイールホルダーで固定してクリア。線径や巻きがノーマルと明らかに異なりますね。でも手応えで体感できるほどクラッチが重くなったとは感じませんでした。


右側ケースカバー開ける機会もそんなにないでしょうから茶漉しの清掃も済ませておきます。つがたくさんからケースガスケット予備までお借りしてたのですが、破けなかったので再使用します。

カスタムばかり進めて乗る時間が一向に確保できません…。昨日土曜日にやっと軽くテストランできたので、インプレは次回の記事で。

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
2009年WR250Xで二輪ジムカーナに参戦開始。
2015年戦闘機をGROMにスイッチ。
JAGE認定C1級、team Traction所属

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2015年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。