スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州ツーリング1日目 阿蘇~高千穂

DSC06048.jpg
忙しい仕事に追われいつの間にか出発の日を迎えた、そんな気分ですが、待ちに待った夏ツーリング!まだ薄暗い午前5時10分、くむさんとの待ち合わせ場所へ出発!朝の風が涼しくて気持ちいいです。

DSC06053.jpg
インター前のセブレブにてくむさんと合流し、玖珂インターから徳山東インターを経由し徳山港を目指します。フェリーはバイクの予約ができないため乗れるかどうか心配だったのですが、クルマもバイクも乗車人数にもゆとりがあり、無事乗船!ツーリングで使うフェリーって、すごいワクワク感。


大分県の竹田津港へ向けて2時間の船旅、旅の期待感から仮眠もソコソコに上陸。竹田津から宇佐~安心院を経て国道500号~県道616、617線を快走。このルートは由布岳をぐるりと周回して高原の風を感じられる爽やかルート。初めてはしったけど空気ヨシ、景観ヨシのオススメルートです!湯布院からやまなみハイウェイを駆け抜けておなじみの三愛レストハウスで長崎より合流のう~ちゃんと合流!昨年の最西端ツーリング以来の再会です。

ここで事前に連絡もらってた熊本のないちんへ電話。職場のPCから三愛ライブカメラでこちらを監視してるとの事で、映り込む場所まで移動…。「アレお願いします」とのリクエストを頂き早速実行!
kyo3.jpg
ないちんから届いた画像がコレ。画面中央下部の白いシエンタの後ろでフラトラポーズをキメるの3人の姿がご確認いただけるだろうか?いや、ほとんど分からんなw 結局公衆の面前で辱めを受けただけで終了ww

DSC06065.jpg
う~ちゃんを加えた4台で三愛を出発して池山水源へ。何度訪れても心休まりますな。

DSC06068.jpg
池山水源近くの山水亭で、名物のケチャップオムライス。丸いオムレツに切れ目を入れてトロっと広がる、テレビでよく見るアレです!ケチャップというよりトマトスープに浸かってるといった感じ?甘いオムレツと酸味の効いたトマトスープが最高でした。

やまなみハイウェイからミルクロードへながれて大観望へ向かう途中に少し雨に降られたものの、少しの雨宿りでコーヒー飲んでる間に天気も回復。大観望は時間の関係で駐車場までとしましたが、いつもと変わらず多くのバイク乗りが集まってましたね。ソフトクリームを食べて再びミルクロードへ。ここで初日のハイライト、う~ちゃんの秘密の展望へ案内してもらいます!


DSC06076.jpg
メインの道をを外れて少し下ると…突然開ける展望!!感動のあまり思わず歓声が上がります!もう少し天気が良ければ…と残念がるう~ちゃんですが、感動は収まらず。残った写真の数からも興奮具合が伝わってきますw 今では割と知れ渡っているようで、吸殻が多く落ちてたのが残念ですが。。。

DSC06089.jpg
ツーリングマップルみたいな写真を撮ろう!ということでくむさんとユウコにカメラを託し、う~ちゃんと共に眼下の道へと降りて行きました。コンデジではこれが限界か。くむさんの持ってたデジタル一眼だと、更にいい画になってるだろうなー。データの交換しないと!

この後向かった草千里では、2台前のバイクのテールランプがやっと見えるくらいの濃い霧に包まれており…どうも草千里にはご縁がないようです。池とか広大な草原とか馬とかどころでなく、本当に道しか見えなかったorz 仕方なく阿蘇を抜けて高千穂へ向かいます。途中で丸福という有名なお肉屋さんに立ち寄り、おやつにから揚げをゲット。大きなフライヤーで大量に揚がるから揚げに買い物客が途切れませんでした。


DSC06116.jpg
高千穂の一歩手前にあるトンネルの駅。かつての鉄道のトンネルを利用した焼酎の貯蔵庫があります。神楽酒造といえばCMでも良く見かける麦焼酎ひむかの黒馬、芋焼酎の天孫降臨が有名ですね。


DSC06121.jpg
ズラリと並んだ焼酎に氷のストッカーが置かれた試飲コーナーの前で切なげに佇むユウコw
夜飲むように焼酎を買い込み、トンネルの駅を後にして今夜の宿へ向かいます。 

旅館にチェックインを済ませ、展望風呂で汗を流しますが…脱衣所が暑くてまた汗だくにw 風呂上がりにビールを一本、これが最高!すぐさま旅館のフロントへ移動し、送迎用タクシーに乗り込み高千穂神社へ夜神楽の見物へ。


DSC06126.jpg
夜の高千穂神社はとても厳かな雰囲気。神楽殿は学生時代に訪れた時とは建て替わってるようで、エアコン完備で快適な神楽鑑賞が楽しめます。現在15ほどの神楽保存会のメンバーが持ち回りで、毎晩欠かさず観光客向けの神楽を舞っているそうです。


DSC06147.jpg
高千穂を舞台にした神話、天岩戸隠れの一連のストーリーが簡易的にですが楽しめます。岩戸をこじ開けて投げ飛ばしたという神話が残っている手力雄命の勇壮な舞が印象的でした。

神楽を終え、旅館に戻り寛いでいると…夜勤明けの後追いで岩国を出発した征さんとフジモトさんがようやく高千穂に到着!夜勤明けで帰宅中の電車が事故の関係で停車したり、フェリーを目前で逃したりとトラブルの多い出発となったようですが、別府湾の夜景を楽しみつつ、真っ暗県道を経て無事到着!これで一安心ですなー!


DSC06154.jpg
全員そろったとこで近所の居酒屋へ移動して乾杯!!旅の疲れが癒されるこの一杯、体に浸みますな。ここは高千穂の居酒屋けんちゃん。一品の量はボリュームたっぷり、ほとんどのメニューにサラダの付け合わせが乗せてあったりw 地のものも種類が豊富でお味も大満足。特にチキン南蛮がウマかったなー。驚いたのはあれだけ飲み食いして、割り勘で一人2,750円!?安すぎる…。旅館に帰って飲み直そうと思ってたのに、即撃沈。走って、飲んで、食って、疲れで落ちてゆくシアワセ。1日目、お疲れ様でした。おやすみなさい~
スポンサーサイト

コメント

No title

阿蘇山?の写真はすごい迫力だね。
楽しそー。
またツーリングも誘ってね。

No title

一緒にまわりたかったです><ノ


今度、秘境に連れてってください^^ノ

No title

お疲れ様でした^^

一年ぶりの再会でしたね♪
天気がイマイチだったけど、無事案内できてよかった^^
秘密の峠では、ウヒョー!!って声がメット越しに聞えてきて相当テンションが上がったのが分かりましたww
あの絶景を始めて目のあたりにしたら、誰でも声に出そうですねww

阿蘇はまだまだ絶景が沢山あるんで、また来てください^^
熊本人じゃないけど案内しますww

うーちゃん
今回も本当にお世話になりました!
新たな絶景スポット気になります。阿蘇は広いですねー。
またのツーリングで、案内ヨロシクお願いします!

NHKさん
次こそ、同時出発で楽しみたいですよね。
今回は三愛まで3台だったし…
またスケジュール合わせて計画しましょうね!

りょうへー
山口からだと西とか南に進路を取りがちだからなー
東へ向かう時は途中までクルマかな?w
またそっちにも足伸ばすからヨロシク!

http://www.gq1pu439ob1t7s32w83x11yd47m6t8azs.org/

九州ツーリング1日目 阿蘇~高千穂 - -No Ride,No Life- KMWTs RIDER's CLUB
<a href="http://www.gq1pu439ob1t7s32w83x11yd47m6t8azs.org/">acmhfoqznzp</a>
cmhfoqznzp http://www.gq1pu439ob1t7s32w83x11yd47m6t8azs.org/
[url=http://www.gq1pu439ob1t7s32w83x11yd47m6t8azs.org/]ucmhfoqznzp[/url]

http://www.coloridoprinting.com/

九州ツーリング1日目 阿蘇~高千穂 - -No Ride,No Life- KMWTs RIDER's CLUB
非公開コメント

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
2009年WR250Xで二輪ジムカーナに参戦開始。
2015年戦闘機をGROMにスイッチ。
JAGE認定C1級、team Traction所属

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。