スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジムカーナJAPAN

週の半ばに天候がグッと快復した茨城県土浦市の週間天気予報。誰もがドライコンディションを信じて疑わなかったジムカーナJAPAN当日の朝。・・・雨だと!?しかもザーザーの本降り。聞いてないよ…。
当日の予報を確認してみると雨は午前中に上がり、第2ヒートはドライで走れそうな予感。発表されたコースを見てみると、回転少なめ高速レイアウト!これはボーナスステージ、今日昇格せずにいつ昇格するんだ。そんな思いで念入りなコースウォークとイメトレを繰り返し、完全ウェットで迎えた第1ヒート。

可もなく不可もなく、まぁ無難に纏まったかなといった印象の走りで1分27秒613。これがなんとクラス4位、104.7%の好タイム!暫定とはいえ自身初の認定大会105%切りに興奮が隠しきれず。舞い上がってミスしないように、昼休みもしっかりコースウォークとイメトレで修正点を洗い出します。

第2ヒートの動画は毎度お世話になってますUNOさんより、ありがとうございます。第1ヒートの反省を反復イメトレした効果もあり、1秒のタイムアップを果たし1分26秒643でゴール。今までずっと第1ヒートのタイムが決勝タイムとなる悪い病気にかかってましたが、今回ようやく克服したようです。あとはA級トップタイムを待つばかり。

しかし皮肉にも雨はあがり、段々と路面コンディションが良くなっていく中で徐々に後半走行組のタイムが上がっていく。自分のタイムも続々と同クラスのライダー達に上回られ…A級出走の頃にはハーフウェット程度に。まぁ、これまた難しい路面コンディションだったろうとは思いますが、天候による有利不利もこれまたジムカーナ。前回遠征時のD杯第2戦はA級のみウェットになったりしたもんね。天気を呪ってはいけない競技ですなー。

結果、VTRのmtmt選手が唯一の1分20秒台をたたき出し総合優勝!タイム比107.43%、クラス7位と入賞を逃してしまうのでした…。第2ヒートの動画を見ると色々勿体ない感じですが、これが今回出し切った自分の実力。悔しいのは勿論だけど、ひとまずは満足いく走りができたように思います。

DSC03218.jpg 
大会を終え、とんぼ返りの帰路。仮眠とドライバーチェンジを繰り返し、明け方には宮島SAへ到着。登ってくる朝日とひんやりとした秋の空気が本当に気持ちいい!地元に帰ってきたなーって感じです。

今回の走りを振り返れば、段々会場とか雰囲気に飲まれなくなってきたのも、遠征を繰り返して徐々に場馴れしてきた成果が出てるように思います。何より、第2ヒートでタイムアップできたのが今回の大きな収穫!猛者の集うJAPAN、苦手なウェットコンディションで、あと一歩で入賞ということまで切り込めたのも正直オドロキ。まぁ、次に繋がる走りができたって事で今回は上出来、と締めくくってもいいかな?
SNSを通じてできた関東への繋がりも、現地でより深める事ができて本当に楽しい遠征になりました。大会で絡んで頂いたみなさん、本当にありがとうございました!来年はいよいよこどもも産まれてきて遠征がしばらく難しくなりそうだけど、JAPANにはゼヒまた参加したいですね。いやー、遠征楽しいわ。
スポンサーサイト

コメント

http://www.gemalc6c2qm58e339e210jg1g7to4602s.org/

http://www.siwaycurtain.com/

ジムカーナJAPAN - -No Ride,No Life- KMWTs RIDER's CLUB
非公開コメント

トラックバック

まとめ【ジムカーナJAPAN】

週の半ばに天候がグッと快復した茨城県土浦市の週間天気予報。誰もがドライコンディションを信じて疑わな

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
2009年WR250Xで二輪ジムカーナに参戦開始。
2015年戦闘機をGROMにスイッチ。
JAGE認定C1級、team Traction所属

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。