スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GROM ENIGMAによるインジェクションセッティング【導入編】

GROMでスポーツ走行を楽しんでる方はまだ少数派なようで、ネットを検索しても一部レース屋さんとプライベーターさんのブログ記事がヒットするものの、あまり突っ込んだ内容は見受けられません。(もちろん開発中だったり社外秘的なチューニングもある事でしょう。) 言うまでもなくウチのブログも内容薄味ですもんで、何かしら検索でココへ辿り着いたGROM乗りの方、残念でした。
WR250Xをジムカーナに持ち込んだ当時もネットでなかなか有用なデータが手に入らず、えらく開発に苦労した思い出があります。(マシン開発能力云々のハナシは置いておきます…)

中でも特にGROMのインジェクションマッピングについて記事にされてる方はごく一部で、その見解やセッティングも個々人様々。レース屋さんも独自のインジェクションコントローラーを開発中なようですが詳細には触れられていません。一般的にマフラー交換程度ではインジェクションセッティングなんて不要だよなんて言われてますが…


HOTLAP製レーシングエキゾースト投入後、バッフル装着状態でジムカーナ練習会を1日走り込んだプラグの電極は真っ白チンチンになってました。その割りにススは多め。マフラー出口が真っ黒にススけてるGROM乗りの方はネットでも多く見掛けます。原因のひとつにハイオクガソリンなんてウワサも流れてますが…ウチのGROMも一回だけやむなく携行缶からハイオクを注いだ経験あり、その後レギュラーに戻してますが今もミックス状態かと思われます。あんま走ってないし。

以前記事にした通り、ウチのGROMにはENIGMAというインジェクションコントローラーを装着しています。入手前はGROMに接続する事で純正のマップが画面に現れ、その山や谷に体感で増減を加えるという楽しい作業を想像してましたが…


純正のマップなんて表示されません。このフラットの状態から純正マップにどれだけ燃料を増減するかをスロットルポジションと回転数毎に数値を入力していくという地道かつ初心者を突き放した内容に辟易し、ノーマルマフラーの内は用がないさとほぼ放置プレイでおりました。フルエキゾーストにこの度のカムシャフト導入でやっと重い腰を上げ、インジェクションセッティングに着手していきます。多分長らく続く。
スポンサーサイト

コメント

http://www.gi2792w82ch51x0l548x9vg8ucbd1y4es.org/

GROM ENIGMAによるインジェクションセッティング【導入編】 - -No Ride,No Life- KMWTs RIDER's CLUB
[url=http://www.gi2792w82ch51x0l548x9vg8ucbd1y4es.org/]uqiswobbyg[/url]
qiswobbyg http://www.gi2792w82ch51x0l548x9vg8ucbd1y4es.org/
<a href="http://www.gi2792w82ch51x0l548x9vg8ucbd1y4es.org/">aqiswobbyg</a>
非公開コメント

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
2009年WR250Xで二輪ジムカーナに参戦開始。
2015年戦闘機をGROMにスイッチ。
JAGE認定C1級、team Traction所属

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。